IBデビュー@名阪 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > IBデビュー@名阪ホーム > レース 2010年 > IBデビュー@名阪

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 IBデビュー@名阪

明けて日曜本番。6時起床で名阪に向かう。コースは土曜の午後から作り直しており、5個から9個に変更。その分ミレニアムの着地に近くなっており、飛びすぎたら、わやくちゃのままフープスに突入しそうな感じ。
それ以外はちゃんと整備してくれており、散水もベスト。

朝のミーティングではIBとIAは混走と伝えられて落胆する。ナ、ナンダッテー!

朝の練習走行。スタート位置に並ぶと…フルグリッドですやん。速い人たちがバリバリ言わせながら発進していくのを見送り、のそのそと自分もスタート。すると目の前にはkanatani師匠。別に狙ったわけではないんだけど、2周目にはkanatani師匠の前が空いたので「あ、ミレニアム飛ぶな」と思ったので僕も飛んでやれと4速で8割開けぐらいでジャンプ。手前の加速地点も踏み切りも綺麗だったので変な挙動も出ず。それほど高く上がった感じもしなかったが、着地地点には真上から落ちるような感じだったのでやっぱり高く上がってるのかも。
「着地地点が短い!けど、ベストな場所に降りれるな!」と安心して着地したものの、ガッシャーンとものすごい衝撃。綺麗に飛んでもこの衝撃とは… 他の人に聞いても皆同じような返答でしたので、これが普通なんでしょう。
とりあえず感触を掴みたかったので、その後は全部の周で飛びました。僕は今日はこれで大満足です。

午前中IB2のレース。スターティングゲートが設置されております。最近の名阪での近選はスターティングゲートを使うのかな?
先にIAがスタートします。台数は20台近く居ます。それを見守る10台ぐらいのIBライダー達。これはもうIAのレースにIBが紛れ込んじゃった状態です。それにIB2のレースなのに赤ゼッケンのバイクもw もう何が何やら… シュートアウトか!

IAスタート後にIBのスタート。スタートはクラッチミートが成功して前には誰も見えません。「このまま行ったらホールショットや!やべえ!」と思って早めにブレーキングw
追突されることなくほぼベベの定位置に落ち着きホッとするも、1周目中盤あたりで既にIAがずばずば抜かしに来てびびる。とくに巨大ステップアップのところとミレニアムのところは踏み潰されないことを祈りながら走りました。
はじめの数周はミレニアムを飛びましたが、一度前のバイクと一緒に何気なしに飛んじゃって全然距離が足りなくてどショートして足首を痛めてしまいました。未だに痛いです。
その次も飛んだと思うけど、衝撃も厳しいし、既にベストラインを走ることすら躊躇うぐらいIAがコース上に散らばっており、その後は飛ばず。ひたすら後ろを気にしてIAの邪魔をしないように注意しつつ極端にペースを落とさないように気をつけて走行。残り5分までは夢中で走れましたが、その後は集中力を欠いて、体も動かなくなってきてバタバタしつつフィニッシュ。

そんな酷く腕上がりは起こらなかったのが幸いでした。前の日記で紹介したPOWER BALANCEのおかげだと嬉しいが、恐らく譲りながらの走行なので所々で休憩できてたんでしょう。

お昼休みにマイミクのあちさんにマッサージをしてもらう。めっちゃ筋が伸びて痛気持ちいい~。体が軽くなりました。初対面なのにありがとうございますw

午後、IBオープン。先ほどのスタートは危なかったので今回はIAが先にスタートし、1周通り過ぎたところでIBがスタート。今回は完全に失敗。ウイリーしちゃって最後尾。前には#42さんと、kanatani師匠。数周はミレニアムも飛んで、付いて行けたのですが、IAが来てからは何がなにやら。
今回のレースは序盤は周遅れにされず良いペースで走ったので10分過ぎたあたりから微妙に腕上がり。ペースを落とさないようにだけがんばる。
常に抜かされまくったので、レース終盤からはIAのレブ音が耳に残っちゃったり、隣のコースを走るIAのレブ音にびびったり、後ろに誰も来てないのに譲りラインを走ったりとIAの幻像にうなされましたw
ゴーグルのスポンジもべっちゃべちゃになってむちゃくちゃ取りたかったけどぐっと我慢してゴール。

初めての20分のレースは自分自身大満足です。激タレもなかったし、ミレニアムも飛べましたので。如何に普段の練習が大事か分かりましたし、普段通りの走りができることが大切だと分かりました。
ミレニアムは結構難しいです。4速で8割開けってチキンの小屋前と同じぐらいかなぁ。何が難しいって調整するのが難しい。3速全開とかのほうがあまりアクセルワークとか踏み切りスピードを気にすることもないですが、8割開けってのが難しかったです。ぼーっとしてたら激ショートしたし。

写真を撮ってくださったあちさん、miyaさん、ありがとうございました。他にも応援してくれた皆様ありがとうございました。


↓あちさんから頂きました。

IMG_2028.jpg
▲問題のIBオープンのスタート

IMG_2029.jpg
▲僕の他にも数台フロントアップ気味のバイクがありましたが、この写真でもまだフロントを盛大に上げてるのは僕だけというw

IMG_2030.jpg
▲やっと落ちる

IMG_2033.jpg
▲この時点で突っ込む気持ちなしw 「イン側空いてないかなぁ~」

IMG_2036.jpg
▲「開かね~や」

IMG_2071.jpg
▲フィニッシュジャンプ。蟹股ではない。もう治ったようです。

IMG_2121.jpg
▲1コーナーですが、なんかバイクと体がバラバラ。

IMG_2122.jpg
▲これは良い感じ。

IMG_2123.jpg

IMG_2097.jpg

IMG_2118.jpg
▲これはもっと良い感じ。

↓miyaさんが撮ってくれました

f188.jpg
▲ダイオキシンステップアップを華麗に飛びきったところ(ウソ)

5418.jpg
▲恐らく疲れからスタンディングできてないんだと思うけど、こういった崩れたフォームってのも結構好きです。がんばってる感が伝わってきません?

b946.jpg
▲かっこいー。
関連記事





[ 2010/09/01 22:51 ] レース 2010年 | TB(0) | CM(2)
お疲れ様でしたぁ♪
もうすっかり違う世界のライダーですねぇ(ToT)
[ 2010/09/02 00:26 ] [ 編集 ]
>#888さん
旗振りお疲れ様でした。
やっとこさIBデビューなんで#888さんの足元にも及ばないですよ!
[ 2010/09/02 22:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。