新貴志駅 最後 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > 新貴志駅 最後ホーム > 雑文 > 新貴志駅 最後

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 新貴志駅 最後

今回でようやく終わりです。

P1040537.jpg
▲新しくなった小山商店にも行かないとね。日曜はお休みです。駅長はどこで休んでるんだろうか?

P1040540.jpg
▲新しい貴志駅にはカフェもオープン。貴志川や紀ノ川市の特産のジュースやジェラートが用意されていました。300円~。苺のジェラートを食べましたが、甘すぎず素材の味を生かした感じで美味しかったです。なんで今までこういうのが無かったんだろうか。たま駅長を見に来て、はい終わりで終わらせたらダメじゃろ。

P1040542.jpg
▲最近はお土産も充実。たま電車あたりから、ちゃんとしたデザイナーさんを起用しているのか、お土産の質が非常に上がっております。左上あたりの電車の付いたストラップなんかはすごくかわいいと思います。800円もするけどね。

P1040551.jpg
▲カフェ内もいろいろイラストが飾ってあります。

P1040553.jpg
▲廃線まで行き着いて、今また新しい看板になるとは思ってもみなかったであろう「貴志駅」

P1040554.jpg
▲駅舎にはこのようなイラストが沢山貼り付けられています。

P1040555.jpg
▲ミュージアムと書いてるけど、博物館的なものはありません。貴志駅自体がイラストなどでミュージアムっていうことなんでしょうかね。

P1040556.jpg
▲珍しい横からの写真。

P1040558.jpg
▲タイルのイラスト。

P1040559.jpg
▲時計もたま時計。

基本的には貴志川線沿線にはなーんもありません。神社とか、大池公園ぐらい。けど、30分あまりのローカル線をのんびり楽しむのも、大人の週末の過ごし方とも提案させていただきたい。たま電車、おもちゃ電車、いちご電車ともに細部までこだわっており、じっくりと観察するのも楽しいかと思います。
関連記事





[ 2010/08/18 23:00 ] 雑文 | TB(0) | CM(1)
ウチにとってはかなり魅力満載
ホント行こう。。。
[ 2010/08/19 22:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。