家の改造 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > 家の改造ホーム > 雑文 > 家の改造

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 家の改造

今日は家で一日待機。8時半には3人が家に到着。さらに9時ぐらいにもう一人が来宅。

何をしてもらったかと言うと・・・

P1040475[1]

マイホームの屋根に上がってます。

P1040479[1]

パネルを設置。そう、太陽光発電のパネルです。

P1040481[1]

SHARP製です。パネルは写真のように屋根に固定具を付けて、それにパネルを固定します。

P1040482[1]

3時ごろにはパネル設置は完成。電気工事は5時近くまでかかりました。

P1040483[1]

パネルは25枚設置。


ことの始まりは、イオンに行ったときのことでした。スーパーボールすくいに長男がひかれ、太陽光パネルの会社の出張相談所に行くことになりました。
和歌山市内は近畿圏内でも有数に日照優良地ということ、日中は誰も居ないことが重なり、見積もりをしてもらうと、毎月の電気代+2,000円ぐらいの負担で設置できるとのこと。しかも今のパネルって半永久的に使えて、5年に一度ぐらい配線の取替えをするだけで済むみたいです。ローンは15年ということで、17年ぐらいで完全に元が取れる。(国、県、市の補助あり。抽選の場合もあるが。)
さらに写真のように屋根にちょっと浮かして取り付けることで、屋根の痛みを防止したり、屋根への直射を防いでくれて部屋の温度を下げてくれたりとメリットも大きいとのこと。

デメリットがほとんどないことからお願いすることにしました。しかし僕自身年齢が若いこと、住宅ローンがまだまだ残ってること等の原因かと思うが、エコローンが通らなかった。
電気の買取単価が来年から下がるようなので、もう設置できないかなと思ってたんだけど、その後に別の会社から勧誘の電話があり、そこの会社も同じような見積もり金額。いや、国の補助金ぐらい分安い。しかもそこでローンが通ったこともあり、設置となりました。

「環境保護のために」という名分は好きじゃありません。むしろ最近は「エコエコ詐欺」が多いとも思ってる。なので太陽光発電に関しても別に環境のためという気持ちはありませんが、自分に対してのメリットがあるので設置しました。

まだどんな感じになるか分からないけど、ちょこちょこと報告しようと思います。
関連記事





[ 2010/07/31 21:04 ] 雑文 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。