夜中にコソコソと DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > 夜中にコソコソとホーム > 雑文 > 夜中にコソコソと

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 夜中にコソコソと

エロサイトをぶらつくwCRFの整備をしとりました。

D1000051.jpg
サイドゼッケンを外してもサブフレームに赤い外装が残る。結構好きです。ルックスがw

サブフレームは10分ほどで取ることができました。慣れだな、うん。あとは装着も10分ぐらいで出来るようにならんと。

で、ちょっと思うところがあり、外装一式を外して洗浄。思ったよりチキンでの走行でブーツの擦れ跡が…ちょっとショックです。

あとはアクセルワイヤーに注油。ちょっとはマシになりました。

それよか、スロットルボディー。キャブと違い、開いた口が水平より上向きに付いてるっぽい。なのでちょっと周辺を触ってるだけで土が入ってました。注意せんと。
塾長から聞いてたんだけど、FIのスロットルボディーの流路の開閉は円盤がアクセルによりカパカパと動きます。なので、全閉状態からちょい開けまではモロに空気の流れの抵抗を受け、少しアクセルが重くなるようです。で、全開付近だと円盤が水平状態に近づくのでアクセルは軽くなると。キャブはバルブが上下するだけなんであまり空気の抵抗は無いですね。
エンジンを止めてるときはスロットルボディーが完全に円盤で蓋されておりました。ん?じゃあアイドリングってどうなってんの?
よく分からんけど、もしかしたらエンジンをかけてるときはアクセルが軽くなるのかも…今度エンジン始動してから重さを試してみようっと。

それにしてもサブフレームの造形が素晴らしいです。昔は楕円パイプを溶接して作っただけっぽかったのに、10CRFのサブフレームは型から成型してる部分がある。さらに裏面には肉抜きと手の懲りよう。(ブレーキペダルの裏側も肉抜きしてた)
こういう部分を見るとホンダにしてよかったって思いますw
関連記事





[ 2010/02/20 01:15 ] 雑文 | TB(0) | CM(6)
君はVM型のキャブしか知らないんだね。
CV型のキャブやEFIなら円盤型のバタフライバルブだね。
VM型もCV型もアイドリング用の空気の通り道は別にある、そのためにメインジェットの他にスロージェットが有るんだよ。
EFIも多分有るはず、うんと小さい穴が。
メインの大きな穴のバルブの隙間じゃ流速が安定しないからね。

吸気系は難しいよね、自動車のキャブなんかもっと複雑だよ。
でももうキャブはほとんど無いし知識は必要ないね。
[ 2010/02/20 09:42 ] [ 編集 ]
>ナマニニさん
そうなんですか!別の通り道があるんですね~。
FIになると故障があっても僕レベルだと何が悪いのだか全然分からなくなってしまいます。
[ 2010/02/20 18:59 ] [ 編集 ]
またこのHNでお邪魔しますw
キャブの件ですが、VM・CV共に低速域のガソリン(厳密に言えば混合気です)の流量を受け持つスロージェットはありますが、アイドリング用の空気の流路はありません。
どちらもスロットルバルブの微妙な開け加減でアイドリングさせています。バラして見ればわかりますが、アイドリング調整ノブはスロットルバルブを開け閉めしています。
別の通り道はチョークでしたらバイパスがありますね。
[ 2010/02/20 20:56 ] [ 編集 ]
キャブの事はさておき・・・IB村上選手のメカニックblog(2009年11月15日分)を拝見した限り、FI用噴霧口の上下にエア用の穴が開いてますね。恐らく1つはチョーク用のバイパスで、もう一つが低速時のエア通路だと思います。
バタフライが完全に閉じていると言う事なので、アクセル全閉時はそこから空気を吸い出し、FIからガスを噴射して混ぜている筈・・・です。

肝心のスロットルの重さですけど・・・「負圧の有無でそんなに変わるのかなぁ?」と言うのが素直なトコロです(変わりますケド・・・殆ど気付かないレベルですよw)。

今日も10CRFの事を色々聞いてみたのですが「ん?めっちゃ軽いけど・・・」と言う返事しか返ってきませんでした(笑)。明日10の方がコースに居らしたら「アクセル回させて!」とお願いし、グイグイ回してみます(案外じゅにあ師匠のと同じくらいかも?)

追記:
本日(2/21)確認してきました。じゅにあ師匠のCRFと全く同じ重さでした。安心して下さい(笑)

最後に一言。

ホントにHONDAの部品は1つ1つがスバラシイです・・・(只今、CRFから流用出来る部品を移植しようとパーツリストをガン見中ですw)
[ 2010/02/20 22:30 ] [ 編集 ]
>通りすがりさん
たしかFCRではバルブの蓋の下の部分に隙間が開くようになってます。なので、アイドリングはここの部分を空気が通ってるのかなと思ってました。合ってる?

>miyaさん
スロットルボディーでは完全に蓋がされてるようなので、別の通り道があるみたいですね。
やはりアクセルは重いみたいですねw アルミスロットルチューブで軽くなることを祈ります。

[ 2010/02/22 09:08 ] [ 編集 ]
>FCR
その通りです。アイドルアジャスターもスロットルシャフトとリンクを介してスロットルバルブの開け具合を調整するようになってますね。
インジェクションは実物を見た事が無いのでわかりませんが、スクーターなどはやはり別経路があるようですね。
[ 2010/02/24 22:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。