サスペンションを考える 1 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > サスペンションを考える 1ホーム > 雑文 > サスペンションを考える 1

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 サスペンションを考える 1

想像上のお話し。

モトクロスコースを速く走る為に、エンジンとサスのどちらが優れてるほうがいい?という質問では大抵の人なら「サス!」と答えると思う。
いくらエンジンが良くても、バイクの挙動がライダーのコントロール可能領域から外れたらまともに走れません。

けれども一般人レベルだと、サスのチューニングを行うこともなく、ノーマルのサスペンションをセッティングする程度しか出来ない。
しかし最新型のモトクロッサーのサスペンションは非常に性能が高く、それほどスペシャルなサスペンションと違わないと思います。
スペシャルなサスが100と仮定すると、吊るしのサスは90近くはあるかと。
要はどれだけ自分の乗り方や好みに合わせられるかどうか。そこがキモかと思います。

僕がこう考えるようになったのは数年前。それからずっとモヤモヤしつつも特に対策もせずに普通に乗り続けていました。
最近youtubeなどでAMAのプロライダーの走りを頻繁に見るようになり、特にアウトドアでの走りが好きなので好んで見ていました。
サンデーライダーの僕とAMAのライダーを比べると赤子と大人の違いほどテクニックもスピードも違います。
が、コーナーを全開で立ち上がっているバイクの挙動を見ていると、非常にリアサスが路面を追従しているのが分かります。
なのでずっとアクセルを開け続けていられる。

比べて一般ライダー。youtubeなどでは一般人の動画なども多いので、それも見ますが… コーナーの立ち上がりでリアタイヤがポンポンと跳ねる挙動をします。
それは縦に跳ねたり、横に跳ねたり。実際のコースでもそういうのを良く見ます。
先述の通り、トラクションのかけ方の違いや、スピード域の違いがあるんだろうけど、それならそれで一般人向けにセッティングできるのではないかと思っています。
至る結論として『ノーマルサスペンションは固すぎるんじゃね?』つーことです。

長くなりそうだから分けようと思います!
関連記事





[ 2009/06/12 12:26 ] 雑文 | TB(0) | CM(2)
フレーム剛性も一般人には硬いんじゃないかね?
柔らか過ぎると捻れが怖いけど。
[ 2009/06/12 13:53 ] [ 編集 ]
>ナマニニさん
モトクロッサーはアルミフレームになってから特に固さを感じますねー。
フレームを消耗品とするか否か…難しい問題だと思います。
[ 2009/06/15 08:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。