小倉散策 食べ物 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > 小倉散策 食べ物ホーム > 雑文 > 小倉散策 食べ物

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 小倉散策 食べ物

小倉散策の続きです。

「誰得?」な記事ですが、こんなこと以外吐き出すこともないので。

今回の大まかな予定は、土曜日の朝に和歌山出発で、正午小倉着。日曜の夕方に小倉出発で、和歌山に夜着となります。
メインの観光場所は門司港。土曜日は門司港周辺をブラブラ。日曜はレンタサイクルにて関門海峡を人道トンネルを利用して山口の唐戸市場に行く予定です。

北九州での食べ物の名物というと、門司の焼きカレー、小倉の焼きうどん、かしわめし、旦過市場のお酒の出ない屋台、もつ鍋(これは福岡全域か?)、ラーメン等が思い浮かびます。
全部食したいのはやまやまですが、悲しいかなそんなに食べれるはずもなく。
土曜のお昼に駅にて小倉の有名店のかしわめし駅弁購入、土曜の夜はもつ鍋、日曜お昼は唐戸市場にてお寿司となりました。

それと当日知ったのですが、この週末は門司港でお祭りがあるようでした。
のんびり観光もいいかなぁと思ったけど、イベントがあるならそっちを楽しみましょうってノリで決定。

事前の予定は決まりました。あとは当日です。
関連記事





[ 2009/05/26 10:04 ] 雑文 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。