NoToilの感想 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > NoToilの感想ホーム > 雑文 > NoToilの感想

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 NoToilの感想

なんだかFC2ブログ(今使用しているブログ)が調子悪かったみたいで、投稿できなかった。

---

NoToilを1ヶ月ほど使用してみました。フィルターオイルの性能云々は分からないので割愛。「NoToil使ったら速攻エンジンが逝った」なんてことは製品的にはありえないと思うので。

注意しないとダメなのは、使用する前によく攪拌させること。これは揮発成分が分離してるからでしょう。忘れてそのまま使用すると、ドラえもんとドラミちゃんの違いが出そうです。(分からない人は検索してみよう!)

ニオイは強烈にくさいです。アルコール系っていうんでしょうか、注射前の消毒液のにおいを強烈にしたような感じ。鼻から吸引すると、必ずむせます。

粘度は鉱物油TwinAirより高いです。TwinAirがサラサラすぎるのかな。チェーンソーオイルと同じぐらいです。逆を言えば、TwinAirは必ず練習1日前にフィルターに添付しておく必要があると思います。粘度は高いけど、フィルターにはよくなじみます。30秒ほどモミモミするだけでOK。 TwinAirのほうが粘度は低いのに、TwinAirより良くなじみます。なんでだろう。

色は薄い赤。TwinAirのフィルターの色に近いので、隅々まで行き渡っているか少し分かりにくい。純正のフィルターでは、フィルターのほうが色が濃いので、こちらもちょっと分かりにくい。この点はTwinAirのほうが良いかな。

そして一番気になる洗浄時。植物油だから落ちやすいってことは全く無し。僕のガレージはビルドインガレージ(家の中にガレージがあります)なので、お湯が出ます。そのお湯に洗濯機で使用する粉末洗浄剤を溶かし、10分ほど浸していても全く取れません。ほのかに余分なオイルが落ちてるぐらいで、表面に付いた埃やごみなどは、びっちり引っ付いたままです。
結局、ガソリンで洗ってます。ほんとは灯油のほうがいいと思うんだけど、子供が生まれてからは、灯油ストーブも使用できるはずもなく、灯油が家にないので。
ガソリンで洗うと流石に綺麗になります。が、TwinAirのほうが断然綺麗になります。手に付いたNoToilはガソリンでも落ちません。どれだけ洗ってもネバネバネバネバします。フィルターにも残ってることでしょう。

ちなみに。。。これが環境破壊かどうなのか分からないけど、使用したガソリンは自分家の庭(土です)にジャーと流してます。それも雑草にかけてます。あの屈強な雑草が枯れますw これも環境破壊なのかな?

やはり専用のクリーナーを使用しないとダメなのかも知れません。専用のクリーナーを使用すれば、浄化槽にも流せるので、普通に排水する人にはお勧めでしょう。ガソリンや灯油を排水して、浄化槽のバクテリアが死滅してしまったら、大変なことになりそうなので。特に持ち家の人だと、全ての排水が浄化槽に行ってると思います。

専用のクリーナーまで考えると、結構な金額になってしまいます。やはり基本は灯油で洗浄するのがいいんではないでしょうか。専用クリーナーが何千円もするのだから3,000円もしないフィルターの新品を買うほうがいいと思う。
問題は廃油ですが。
関連記事





[ 2007/11/29 16:22 ] 雑文 | TB(0) | CM(1)
前にコメントに書いたでしょう。ノートイルは専用クリーナー以外は絶対落ちないって(笑)。専用クリーナー高いといえば高いけど走行ごとに洗っても1年以上もつから、そんなに高くないかも。灯油のほうが高価では(笑)?
[ 2007/12/01 01:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。