スノーモトに乗ってきました DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > スノーモトに乗ってきましたホーム > 雑文 > スノーモトに乗ってきました

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 スノーモトに乗ってきました

ここんところ、くしゃみと鼻詰まりが治りません。これってやっぱり花粉症でしょうか。
去年は「何のきっかけもないんだったら発病なんかしねーよ、バーカ」って言われたんだけど、絶対怪しい。
病院行こうかな。

---

土曜はスノーモトに乗ってきました。
和歌山駅を金曜の22時に出発。JR吹田駅で0時に友人と合流し、車で彦根へ。
2時ごろ彦根を出発し、4時半には高鷲ICに到着。高鷲IC近くのレンタルハウスでスノーモトを借りました。
んで、スノーモトが全面滑走OKのホワイトピアたかすへ。着いたときは6時前だったので駐車場で1時間ほど仮眠。
エンジン切ってたし、寝る用意なんてしてないから寒すぎてほとんど寝れず。7時ぐらいからボチボチ飯を食べたり着替えたりでゲレンデに出かけました。

スノーモトはレンタル1日3,500円。WEB予約で500円引きで3,000円でした。
借りれたのは恐らくスチール製のS28ってやつかな。去年のスノースクートでも身の危険を感じたので一緒にヘルメットもレンタル。

まず、スノースクートとスノーモトの違いを簡潔に。
スノーモトには簡単な椅子が付いていて、ボードが前後ろ同じ長さ。スノースクートは前のボードが後ろの半分程度。
細かいところは結構違うけど、パッと見の違いはそんなもん。
乗り味で変わりそうな細かいところといえば、スノーモトは足を乗せるところがちょっと高くて幅が広い。よって、後ろのボードのエッジ部分が足より内側になる。
スノースクートはそのまま板に乗ってる感じで、板の幅も広いからエッジ部分が足の外側にきます。まぁ、スノボとかスキーとかと一緒ですね。
この部分って足の加重のかけ具合が結構変わりそうなのである。まぁ、良くわかんないけど。

去年借りたスノースクートのグレードが分からないけど(同じような値段設定のグレード同士の比較をしないと平等な判断ができない)、思ったことなど。
※恐らく悪い部分ばっかりかと思いますww

まず、重い!恐らく12kgぐらいだと思うのだが、米俵の12kgを下げるのとは訳が違う。でかくてバランスが悪くて、持つところも無い。
恐らく成人男性でも500mぐらいが持ち続けるのは限界かと。今回、駐車場に雪がないほど暖かかったので、ずっと持ってたんだけど、笑えるぐらい重かった。
あと、苦痛だったのが、リフト。これはリフトの乗り方が悪かったようだ。(Webでちゃんと調べておけばよかった…)
シートを跨ぐ形でリフトを待って、シートを座面に乗せてたんだけど、股下までしかシートが入り込まずに、結果バランスが悪く前下がりになるのを必死に手で持ってた。
Webで今調べてみると、横に立ってしっかりとシートを座面の奥まで差し込んでいた。こうしたらよかったのかな。そうとは知らずにリフトから落ちる恐怖をずっと感じながら必死にハンドルを持ってた。
んで、乗り味。
スノースクートと違い、前のボードが長いので恐らくかなり前加重。これがスピードが出たり、急斜面だと怖いです。腰が引けて転倒ってのを繰り返してしまった。
前のボードが長いために、小回りが利かない。朝一発目が頂上からの林間コースだったので、死ぬかと思った。ボードをずらしてスピードを落とすのが非常に難しい。
バイクに例えると、リアブレーキをロックしながらリアタイヤを左右に振ってスピードを殺すのだが、当然ハンドルはカウンターを当ててます。が、前のボードが長いと大きく後ろを振るのが難しくなります。
エッジに乗るとむちゃくちゃスピードが乗ります。カービングスキーってこんな感じなのか分からないけど、曲がってるときはエッジだけで雪面に当たってるので摩擦抵抗が低く、どんどんスピードが乗る。
スキーやスノボって斜面をくねくね曲がりながらスピードを落としつつ降りてくるもんですが、それがもう曲がれば曲がるほどスピードが出るので怖い。
まぁ、初心者クラスの広めの緩斜面だと非常に楽しいのですが。

一番苦労したのがポジション。前後のボードに均等に加重を掛けれるところが良く分からなかった。
ステップの位置がえらく後ろで、滑ってるとどんどん前に行ってしまい、ステップから足が外れそうになること数回。
ステップとハンドルの位置関係が悪かったのかもしれません。足で加重を掛けるにはある程度上半身が立ってないといけないと思うので。

スピードが出ても前後のボードが長いので安定しているのは良かったです。ただ、緩斜面はスノーボーダーがいたるところに座ってるので、そんなに楽しめるタイミングって少ないかも。

つーか、これってシートって本当にいるのかなぁ?スクートには無いんだから、別にあってもなくてもいいような気がする。
すねの内側がシートにガツガツ当たってすごいアオタンが出来て痛いです。

総評として、
①出来るだけ軽いやつを買いましょう(高速での安定性を求める瞬間ってそんなに無い)
②シートは可倒式に出来るピンを買ったほうが良さそう
③全面滑走OKなスキー場が少ないので友達と行くのには向かない?
④日本の狭いスキー場に多い林間コースではもてあます
⑤10kg以上もあるものと一緒に滑落(怖すぎてハンドルなんて離せない)するので、中級斜面でこけると大変なことになる

つーことですね。要は、グレードの高いやつを買って、自分に合わせてチューニングして、スキー場を選べばそこそこ遊べますよってことですかね。
まぁ、それはスノースクートも一緒。場所を選ぶってのはちょっと頂けないかなぁ。


余談だが、最後にスノボを借りてみた。全然滑れないだろうなぁと思ってたけど、思ったより滑れた。
むちゃくちゃ楽しかった。リフト1本でスクワット200回分ぐらい太ももがピクピクした。
来年はスノボしますわ!!ww
関連記事





[ 2009/03/02 11:14 ] 雑文 | TB(0) | CM(4)
間違いなく花粉症でしょう。自分も先週からひどいです、くしゃみ、鼻つまり、目がかゆい、、
花粉症はきっかけなくても体内限界を超えると発症します。杉の多い和歌山に20年住んでてなんともなかったから「ぜんぜん大丈夫だぜ~」と思ってたら大阪にきて2年で出ました、、、
去年、おととしはマシでしたが、今年はきついです。
病院で注射うってもらうのが、一番確かです。市販の薬は、、、人によるんでしょうが、効果薄いです。
[ 2009/03/02 20:49 ] [ 編集 ]
>801さん
花粉症と診断されました。ただ、症状は軽いらしいです。ついに来たのかと落胆しています…

今年は花粉が多いみたいですよ。薬は眠くなるから嫌ですね。普段から夢うつつで仕事してる人間からすると熟睡に入れるレベルに到達しそうです。
[ 2009/03/03 11:24 ] [ 編集 ]
てっきり「スノーモトの方が大きいから安定する」と思い込んでたんですが、意外でした。
と言う事は・・・スノースクートの方が楽しそうですね。ん-、参考にさせて貰います!

春が近いせいか仕事中眠たくなるので、ずっとモゴモゴ何か食べてます(太るわ・・・)。
[ 2009/03/03 20:07 ] [ 編集 ]
>miyaさん
スノーモトのほうが確かに大きいですね。実物を見たときも「でかっ!」って思いました。
ただ、それが安定するかどうかは怪しいですね。まぁ5時間も滑ってないので、初めのとっかかりの感想と思ってください。
僕が買うならスノースクートかな?

春は無意味に眠くなるから困りますよね。いつも春になると体のどこかが悪いんじゃないかと疑うほど睡魔に襲われてる気がします。
[ 2009/03/03 21:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。