シクロクロス初観戦 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > シクロクロス初観戦ホーム > 雑文 > シクロクロス初観戦

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 シクロクロス初観戦

17時半を過ぎれば、すぐに真っ暗になってきます。
チキン周辺のお風呂の状況に詳しくないので、ジモティーであるtakeyamaさんに事前に聞いておきました。
僕が知ってるのは国道307号沿いにある上方温泉 一休ってところです。
別にここでも良いんですが、入浴料が1,200円とセレブな値段設定なので、貧乏人には厳しい。
takeyamaさんから3箇所ほど銭湯を教えてもらいました。洗ってくれるお風呂はちょっと遠いとのことで諦めました。

なんと、いつも気にしている焼肉小倉優子の道向かいにスーパー銭湯があるみたい。全然知りませんでした。(また、コース情報のところに記載しておきます)
名前はモナコの湯。なんともセレブリティー溢れる名前ですが入浴料は500円とリーズナブル。施設的にはちょっと古い目のスーパー銭湯のようでした。
露天がすごく寒くてのぼせなくて良い感じ。このまま寝たい。腹減ったけど。
お風呂のあとは、同じ敷地内にある餃子の王将へ。1人焼肉をする勇気はまだ無かったです。
ここの王将、むっちゃ混んでます。

実はこのモナコの湯までも、渋滞でそうとう時間がかかりました。夜中だと10分ほどのところを小一時間かかったと思う。
いつも通っている道の周辺しか僕は知らないけど、ここら辺って結構都会なのかな?夜中でも人が歩いているし。

餃子を100個単位で永遠と焼き続けるおっちゃんを視姦しながらまんぷくセットを食べる。量が多すぎて気持ち悪い。バカ。
どんだけ腹が減ってても食べれる量が大幅に増えることはないってことを学習しろ。

その後、ある場所に車を停めて就寝。バイクを載せたままなので狭いのと、むちゃくちゃ寒い!
お風呂で温まったので暫くは大丈夫だったけど、1時ぐらいに寒すぎて目が覚める。
お湯を沸かして湯たんぽの登場。さらに上着をもう一枚追加。その後は快適に寝れました。湯たんぽ最高です。
シュラフの中に入れておくと、肌に触れていなくてもシュラフの中が暖かくなる。
8時ごろ起床。窓ガラスの結露が氷になってるよ・・・

んで、余りにも寒いのでコンビニに行って、カップラーメンと暖かいコーヒーを買いました。コンビニだとお湯くれるからね。
その後、山城公園に行き、無事にUZさんと会えました。お久しぶりでした。

シクロクロス、参加者が多いです。おそらく全カテゴリー合わせると300人ぐらい?子供は少なめで、大人が多い。
以外にもマウンテンバイクで参加する人は1割ぐらいで、他はロードレーサーにブロックタイヤ装着した人ばかりです。
シクロクロス自体、ロードレーサーにブロックタイヤってのがトップカテゴリーの規則になってるみたいなので、そういうものかと。
コースは1周2km程度でロード部分とオフロードが3:7ぐらいの割合でした。そして、規則によりコースの5%以上で降車するような場所がなければならないらしい。
今回のコースだと、階段が2箇所と、溝越えが1箇所ありました。
恐らく常設コースってのはなく、コーステープでコースを作っております。微妙に上って下ってになってますので、バイクと違いこういう小さな勾配でもキツそうです。

エントリーフィーは2,200円程度って聞きました。安い。
モトクロスと違って参加者が多いのは、トランポが必ずしも必要ないところ、大怪我しない、エントリフィーが安い、普段通勤などで乗ってる自転車を小改造で参加できる、といったところでしょうか。
コースの試走も全然OKらしく、ゆるーい雰囲気が漂います。

レース前に、コースを一通り歩いて観察。自転車を降りる階段は2箇所あって、一つは10段ぐらいの石の階段なんだけど、もう一箇所のほうは森の中のほうに上がっている。
試走している人の邪魔をしないように端っこを登ってみると意外にも階段が長い。普通に歩いて上っても息があがる。

10時ごろ、最初のクラスがスタート。結構転倒者がいてビビる。土の部分ならまだしも、アスファルト上ででも・・・

んでUZさんが参加するカテゴリー3というクラスがスタート。1周目は20番以内で帰ってきたけど、その後は徐々に順位を下げる。キツそうである。

トップカテゴリーのレースも見学。速い。かっこいいのである。

見学した感想としては、大変参加してみたいと思った。コース幅がもっと広かったり、分岐などがあればもっとレース展開が面白くなりそうだなぁと思いました。

まぁ、自転車のことは全く知らないけど、モトクロスのトレーニングにはいいんではないかと思う。実際、体を酷使する競技なので、メタボな人は皆無でしたww
シーズンも冬の競技らしいので、オフシーズンの練習としてやってみたい気がするが・・・ 先立つものがないな。

その後はのんびり帰ろうと思ってたんだけど、それはもう発狂しそうなほどの車の込み具合。
お前らそんなにイオンに行きたいのかと。5m/分ぐらいしか進まずに入れるイオンにどれほどの価値があるのかと。
結局途中から高速を使っても4時間近くかかりました。奈良の交通事情は嫌いです。田舎最高。
関連記事





[ 2008/12/09 12:04 ] 雑文 | TB(0) | CM(5)
シクロクロスのバイクはロードレーサーとちゃうで~、ブレーキがちゃんとオフロード用ついてたでしょ、シクロクロスレーサーなんよ、ロードやとブッ壊れるw
[ 2008/12/09 21:46 ] [ 編集 ]
シクロクロスのチャリは ブレーキとホイールの隙間がでかく モトクロスのフェンダーと同じで クリアランス 十分
ロードものではものの数秒でアウト! タイヤは細めでも
23cなんって絶対に履いてない。頑丈だし
[ 2008/12/09 22:03 ] [ 編集 ]
>塾長さん
そうそう、見た目はロードレーサーやけど、違うとこは結構あるみたいでした。
部品の種類がたくさんあって、初心者の僕には全然分かりませんでした!モトクロスはモトクロッサー買えばほとんど交換する部品が無いので分かりやすいんですけどね。

>NB#23さん
お、詳しいですね。
見てても楽しい競技でしたよ。特にトップクラスのレースはずーっと見てしまいます。
[ 2008/12/10 09:02 ] [ 編集 ]
入浴料1500円なら格安じゃないですか(笑)
ただ、サービス料があまりに安いところは気をつけましょう
・・・と僕のライダー仲間が言ってました
[ 2008/12/10 10:31 ] [ 編集 ]
>imaiさん
何もしてくれなくて1200円ですから!
[ 2008/12/11 09:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。