9/13 久々大阪 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > 9/13 久々大阪ホーム > 雑文 > 9/13 久々大阪

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 9/13 久々大阪

非常に濃い3連休でした。

土曜日。嫁様が最近ハマっているスクラップブッキングのイベントが大阪で開催されるので行ってみたいとのこと。
それだったらと、天王寺で一度解散して、僕と長男は前から一度連れて行ってあげたかった交通科学博物館に行くことに。その後、合流の流れで。

朝の9時の快速に乗ります。平日どおりの7時起きです。
久々に電車を見た長男は少し興奮気味。車内でも真剣に外を眺めていて大人しい。天王寺に着くまでに眠りに落ちた。

嫁様とはここで一旦解散。僕と長男はまだ電車に乗り、JR弁天町に。
交通科学博物館はJR弁天町からすぐのところにあります。
長男、入場してすぐのところにあるお土産屋さんのトミカの展示に大興奮。おいおい、電車を見に来たんだぞ~。

到着が11時前だったので、混む時間を避けて早めのレストランへ。
長男には新幹線サンドイッチを注文。こりゃ喜ぶだろうと思ってたんだけど、反応が薄い。

その後もジオラマには釘付けになるのだが、本物の展示車両には乗りたがらない。
13時過ぎには交通科学博物館を出発し、14時近くに地下鉄日本橋にて嫁様と合流。
その後、なんばwalkのトミカショップへ。ここでは大はしゃぎ。

家では和歌山電鉄のDVDや新幹線のDVDも擦り切れるほど見てるし、700系と300系ののぞみを見分けるほどのマニアっぷりを発揮するのだが、実物にはあまり興味が無いのか?
トミカや電車のおもちゃは大好きなので、自分が掴めるぐらいの大きさのおもちゃが良いのだろうか。
それともまだ時期尚早なのか。

その後、なんばwalkでお茶して、電車乗って帰宅。
結構歩いたので、疲れました。

なかなか子供の好みを掴むのは難しい。
DVDを喜んで見てるからといって、実物はもっと大喜びするのかと思えばそんなことなかったり、公園などでも面白そうな遊具よりも、ただの斜面を走り回るほうがよっぽど楽しそうにずっと走り回っていたり。
何かをやらせようとするときも、言い方が少し違うだけで「はい!」と「いや!」に分かれてしまう。
要するに気難しいってやつですね。恐るべし2歳児。
関連記事





[ 2008/09/16 10:32 ] 雑文 | TB(0) | CM(2)
3歳までに人生の大半決定することが多いので今がいちばん大事な時期ですよ。
[ 2008/09/16 18:59 ] [ 編集 ]
>NB#23さん
人生の大半って… ^^;
まぁ、人格の形成などは3歳ぐらいまでに決まってしまいそうですので、おかしな人間にはならないように気をつけます。ってかそういうのって躾というより親の行動が大きく影響するでしょうね。子供って親のすることをものすごく見てます。
[ 2008/09/17 11:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。