JOTF:コーナリング時の外足 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > JOTF:コーナリング時の外足ホーム > JOTF > JOTF:コーナリング時の外足

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 JOTF:コーナリング時の外足

■コーナリング時の外足
コーナリング時の外足荷重は非常に重要です。
しかしながら、左コーナーなどでステップから外足が外れてブレーキべダルを踏んでいる写真などもよく見かけると思います。
じゃあ外足荷重なんて必要ないのかとそんなことはなく、ステップから外足が外れているのは一瞬を切り取る写真だからこその結果です。
では、
①なぜ外足がステップから外れている瞬間があるのか
②外足荷重がもたらすものはなにか
を分けて考えたいと思います。

①なぜ外足がステップから外れている瞬間があるのか
おそらく外足が外れている写真のコーナーはバンクのあるコーナーが大半であると思います。
何故か。コーナリング中にリアブレーキを引きずる走り方だと轍のコーナーをスムーズに走れないからです。
轍のコーナーをスムーズに回るためにはフロントタイヤが轍に入るときにはブレーキングが完了していて、アクセルを開けてコーナリングをすることが重要です。
そのときにリアブレーキを引きずっていては、轍のなかのギャップを拾いやすいし、アクセルを開けて加速するバイクに体が遅れてしまうかたちになります。
よって外足でしっかりステップをとらえて、体がバイクから離れないようにしないといけません。(イン側の足を地面につけない)
それに比べバンクのコーナーは手前から命一杯スピードを乗せてスタンディングでバンクに突入し、極力スピードを落とさないようにバンク任せにコーナリングを行います。
よって、ブレーキングしている区間と加速体制の区間がダブる区間があります。もしくはその区間がクリッピングポイントでバイクが一番バンクしているところです。
バンクに乗るころからブレーキングを行い、右足はブレーキペダルを踏んでいます。もちろん程度は様々だがリア加重。ということは右足首は伸びる方向です。
バンクに乗ってスタンディング状態でバイクをバンクさせていくときにも、まだブレーキペダルをかけています。
車速が徐々に落ち、クリッピングポイント付近で座ります。その時膝は前に行くので、足首を伸ばしたままだと強く踏みすぎるので、右足首は曲がる方向に行きます。
しかしブーツの曲がる範囲の狭さや、うっすらブレーキをかけ続ける必要があるためにステップからかかとが浮き上がり、ブレーキングを続けます。
このタイミングが外足がステップから外れる瞬間です。減速から加速への移行するポイントがコーナーのずっと奥になるバンクのあるコーナーだからこそ、よく見かける原因です。

②外足荷重がもたらすものはなにか
上記でも書いたように、ステップから外足が離れている瞬間は十分に加速していないところとなります。
(上手なライダーだとリアブレーキを引きずりながら加速して、加速減速の切り替わる瞬間のトラクションの失いやすい状況を潰している人もいる。速さだけを得られるだけでなく、マディでも安定して走れる技術です。)
つまり、外足荷重の重要なところは、轍の部分でも書いたが、体が遅れないことと、加速のトラクションを失わないところにあります。
イン側の足を地面につけてしまうのはアクセルの開けが足りない証拠ですので、それを無くしましょう。
イン側の足を地面につけないで加速していく場合、十分にアクセルが開いていて、どんどん車速がついてくる状況にあります。
その時に外足がステップについていないと
・体が遅れる
・バイクが起き上がる力に負けて、バイクが起きてくる→アウトにはらみそうになる
・体が遅れることにより、タイヤの接地部分が遠く感じ、イン側に意識がいってしまいイン側に足をつきたくなる
・フロントタイヤは行きたい方向を向いているのに、リアタイヤだけがアウトに逃げていく
という状況になります。外足荷重ができていないと、シートとお尻の接地している部分だけの、ある種バランスのみで成り立っている状態です。
実際、フラットなコーナーの立ち上がりに外足荷重を意識すると、リアタイヤの横滑りが減り、バイクが前へ前へ進んでいきます。

もちろんステップに加重することも大切だが、膝がシュラウド、くるぶしがフレーム、かかとがリアブレーキマスターに接触していることが重要です。
関連記事





[ 2008/09/11 12:25 ] JOTF | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。