2014/11/16 下市 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > 2014/11/16 下市ホーム > 練習 2014年 > 2014/11/16 下市

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 2014/11/16 下市

10/11に下市行ったのに記事を途中まで書いて放置してた模様。てことで1カ月ぶりの走行です。KX7回目どす。

前回までのお話し。ノーマルスプリングだとサグが出ないので、サグは諦めて前後バランス重視でセットすると以外にも乗りやすかったってところで終わってます。
その後、ソフトスプリングを前後共注文しました。あ、だからお金無くて1カ月も走りに行けてないんだな笑
バイクを乗り易くするためにお金使ってバイクに乗れなくなるなんて本末転倒とはこのこと。
で、取り敢えず装着!自分ちのガレージで押したり引いたりしても違い分からず。まぁ1割も2割もレートが違う訳でもないので、乗ってみないと分からないかな。
リアスプリングはサービスマニュアルに書いてある取り付け標準長の一番イニシャル低めにセットです。希望としてはサグが110ミリぐらいだといいな…

で、走行です。えーと、ごくごく微妙にしか違いが分かりません。ソフトスプリングに変えたった!という既成事実が無いと実際違いが分かるかどうか。
取り敢えず素人分解で問題無いのを確認してからサグを測って貰います。
まさかの90ミリ。
どうなってるの?取り敢えずリアのイニシャルを抜いてみます。が2周ほどするとスプリングが回り始める。そりゃ取り付け長最小にしてたからね。サグは95ミリになりました。
で、走行。う、うーん。確かにサスがスコーンと入ることが多くなりました。ジャンプの着地とか。コーナーもめちゃ曲がります。けど、前後共に初期の柔らかさってのが余り感じられない。
結果、初期の柔らかさが無いままに奥までスコーンと入ってしまう、昔のシングルカートリッジのカヤバサスのような感じになってしまいました。

なんなんだろうねぇ。もう疲れたよ。

取り敢えずリアサスのオーバーホールをお願いしておきました。
ちょっと気になったのはフロントを分解する時にダンパー側が2センチほど伸び切らずでした。え?と思ったけど工場出荷時の状態酷くない?まぁ自分で分解してちゃんと最伸まで行く事は確認しましたが。あと、新車整備のときに嫌な感触のネジがちょいちょいありました。ちゃんと取り付けてよー。

ここらへんがカワサキクオリティなの?
関連記事





[ 2014/11/17 20:12 ] 練習 2014年 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。