アジング 釣行6回目 2011.11.30 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > アジング 釣行6回目 2011.11.30ホーム > 釣り(アジング) > アジング 釣行6回目 2011.11.30

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 アジング 釣行6回目 2011.11.30

ikomaさんからみかんをもらいに出掛けるついでに釣りに行った。みかんをもらうのは10分ぐらいで釣りは3時間ぐらいなんだけどね。
昨日と同じく雑賀崎に行ったが、風なし潮流れなし魚の気配なしです。いつも20時辺りから釣りに出掛けるのだが、ここんところの潮回りが21時頃に満潮なので潮が止まってるっぽい。
諦めてみかんを貰った後に新和歌に行った。初めて新和歌に夜来たが、生け簀から養殖ハマチをどんどん出荷する仕事をしていて、なんとなく眺めてしまう。仕事の邪魔にならないようにウロウロしていると釣り人二人を発見。釣果を聞くが小さいハネ(スズキ)を釣った程度のこと。生け簀周りは非常に明るい。というか明るすぎるんじゃないかってことで別の場所の常夜灯に移動。
常夜灯周りはフグ&オコゼが湧いてるみたいですぐにワームが噛み千切られます。そうこうしている内に先ほどの二人が同じ常夜灯に来ました。
お二人はワームを使わずにジグヘッドにゴカイを付けて堤防の際を釣っていました。すると15cmほどのカサゴが釣れています。新和歌はカサゴが多いようだ。
僕の方はと言うと何も釣れずにボウズ。厳しい。釣り厳しいよ。
関連記事





[ 2012/01/30 13:18 ] 釣り(アジング) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。