なぜに? DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > なぜに?ホーム > 雑文 > なぜに?

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 なぜに?

少し前にバイクを押すとリアタイヤから「コロコロ」という音がしてました。
結構な音だったので割と大きめの石がタイヤに入ってるんだろうなぁと予想してたんだけど、開けてビックリ、チューブの中に入っている模様。

大きさとしてはパチンコ玉ぐらい。もちろんバルブの口より大きい。バルブの口の直径2倍ぐらい。しかも1個ではなく2,3個ある。
そして硬い。泥が固まってパチンコ玉ぐらいになったのかと思ったけど、違うようである。

どうやって入ったんだろうか?んで何が入ってるんだろうか?

貧乏性の僕はそのままチューブを再利用しましたw
関連記事





[ 2011/09/13 21:45 ] 雑文 | TB(0) | CM(3)
バルブから空気を入れるときに混入した土埃+元々チューブ内に入っている微細なゴミ、それらが湿気や熱で固まって雪達磨式にチューブの内壁を削ったり更にバルブからの土埃なんかで育つ。車のタイヤ(チューブレス)なんかも交換すると必ず出てくる。黒い玉。
[ 2011/09/13 22:48 ] [ 編集 ]
補足。
コンプレッサーのエアタンクのドレンから沢山の水や泥が排出されることでも解るけど、空気は圧縮することで水分や埃の割合が多くなる。タイヤに空気を入れるときに水分や泥が一緒に入るのに、タイヤから空気を抜くときは水分や泥はほとんど出てこない。最初は僅かでも繰り返すうちに結構な量になる。窒素ガスだとましだね。
[ 2011/09/13 23:10 ] [ 編集 ]
要するにチューブ内部が削れてきてます→「次回パンクした時は(諦めて)新品チューブを投入して下さいましw」と言うお話です。

※バルブコアを抜いてチューブをもにゅもにゅして排出出来る程度ならまだまだ大丈夫
[ 2011/09/13 23:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。