2011年DAKKO 杯 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > 2011年DAKKO 杯ホーム > 練習 2011年 > 2011年DAKKO 杯

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 2011年DAKKO 杯

※KTCとは「紀州トレールクラブ」の略称で僕の所属するツーリングクラブです。

DAKKO杯、今回は主催者です(持ち回り)。と言っても新しいことをするわけでもなく、競技はいつもと同じです。
ミニバイクリレー(3ヒート)、トライアル、くるくるバット、玉入れ。あとは競技とは関係ないですが、プロダクションレース。


▲DAKKO 杯は1990年から行われ、20年以上の歴史があります!

ここ数年ミニバイクリレーで使っていたXR100の調子が非常に悪く、毎回いまいちな順位になってましたが、今回minamiさんがDRZ125Lの新車を購入。(別にミニバイクリレーのために買ったわけではない)今回からDRZ125をミニバイクに使い始めました。
このDRZ、結構走ります。パワー感はないけれど、いつの間にかスピードが乗ってる感じ。足回りは、サスの当たりが出るまでの比較的硬いときはちょうど良かったけど、最後のヒートになると当たりが出て本来の性能になると動きすぎる。
でもまぁ調子の悪いXR100と比べると雲泥の差です。

ミニバイクリレーは2ヒート目が優勝でしたが、1と3はさっぱりでした。男性2周、女性1周のハンデがでかすぎるw
まぁ女性ライダーを呼んで来れるという難関を突破しているので仕方あるまい。じゃあKTCも女性ライダーを連れて来いって話です。(KTCは最小参加人数の5人でしたw 全員が全競技出場は大変です)

トライアルのコースも絶妙なコースセッティングで、クリーンできそうで出来ない安全設計。結局25人走ってクリーンは一人のみ。
僕は2回足を着いちゃいました。
くるくるバット(おでこにバットをつけて10回回って走るやつ)は僕は一番でした!

お昼休み後のプロダクションレースでは1位でした。まぁカチパンな難しいコンディションを前日に走ってたというのはでかいですよ。

玉入れは毎度のことながら盛り上がりましたが、安全対策と平等性をもう少し考えないといけないかも。

結局KTCは今年も4位。梅雨の最中で雨が降らなかったのは幸いだったが非常に暑かったのにはマイッタ。
関連記事





[ 2011/06/30 20:37 ] 練習 2011年 | TB(0) | CM(1)
KTCが常勝だった頃が懐かしい。w
あんまり強いので手を抜いて流しているうちに他のチームに全く歯が立たなくなったねー。
[ 2011/06/30 23:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。