灼熱の下市 DAKKO杯前日 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > 灼熱の下市 DAKKO杯前日ホーム > 練習 2011年 > 灼熱の下市 DAKKO杯前日

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 灼熱の下市 DAKKO杯前日

日曜はDAKKO杯。今回は主催者のため、朝は6時に集合が必要。早い、早過ぎる。日曜はほとんどCRFには乗れないので、せっかく下市まで行くんだったら練習もしたいってことで土曜から行ってきました。

週間天気予報ではずっと雨マークだったが、晴れ男の僕がパワーを発揮し晴天。いや、パワーを出しすぎて灼熱です。
ウエアに着替える気がしないほどの暑さのなか、同じような変態ファミリーな面々が続々集合。梅雨が開けるころにはもうモトクロスのシーズンは終了ですよ!

朝一、家でコソコソと作ってきたFIマッピングを上書きさせいただく。ケーブルすら持ってないのに皆さんに借りっぱなしです。
乗ってみた感触、いい感じです。基本ベースは今までのセッティングなんですが、3500回転から5500回転ぐらいまでのアクセル全開域の燃料をかなり濃くしています。それに合わせて点火も進角。

今のセッティングの方向性としては「開けやすく、上までパワフル」を狙っています。
アクセル開度の下1,2段部分はかなり遅角させています。-4%とかそれぐらい。(全体がそんなに遅角させてる訳ではないですよ)
それ以上のアクセル開度は進角。ある特定の回転数のところだとアクセル開度順で、-4%→0%→+3%とかの部分があります。
エンジン高回転域は基本燃料濃いめで進角でパワー感が出ると思います。ただスロットル開度が下の部分を進角しちゃうとヒット感が出ますが、コーナー途中で開けたときに唐突にパワーが出てバイクが立ってしまったりリアスライドしたりしますし、伸び感が出なくなります。恐らく高回転域まで回転上昇が早すぎるのでしょう。
アクセル開け始めをぼかして繊細なクラッチワークを模倣させ、アクセルを開け続けられる印象を与えています。
たぶん・・・方向性は合ってると思う。
ただ、ちょっと今の暑さだとアクセル開度の低いところは燃料を若干薄めたほうがクラッチを使わずに走れるかなぁと思います。まだ改良の余地あり。

バイクは調子いいのですが、人間がダメです。前回乗ったのが月初のごきモト前日の半日のみ。気温上昇に体がついて来ていないのもあるが、目もスピードに付いていきません。10分も走れずフラフラ。
結局3時ぐらいまで総走行時間が30分程度しか走れず。最後の走行ではmorinagaさんにも軽く抜かされ、午前にはごきモトウイナーにも軽く抜かされました。CRF450にのるtanakaさんに至っては一緒に走らなくても、走りを見せてもらっただけで「こりゃあ軽くいなされるな」と言った感じ(笑)

タイヤだな!タイヤがもうダメなんだよ(笑)
なんだか5回ぐらいしか乗ってないのにもう山が真ん丸になっちゃってるんですけど…
NB,NAのころは新品タイヤをレースで使って、次のレースは逆向きに付け直し、減ってなきゃ更に逆向きでレースで使ってから練習用に下ろしてました。1レースの間隔が1ヶ月としたら練習では2~3ヶ月使ってた計算です。それにほぼ毎週走ってた記憶があるんだけどなぁ。
関連記事





[ 2011/06/26 23:49 ] 練習 2011年 | TB(0) | CM(3)
じゅにあさんもタイヤで不調ですか!
やっぱ、安い国産はそんなモンですよ。
私も、つくずく感じさせられましたよ。
ちょっと高くても、良いタイヤを履かせた方が安心して乗れますからね。
[ 2011/06/27 15:08 ] [ 編集 ]
>たけさん
なんだか毎回タイヤの消耗と比例して不調になりますね。そりゃそうか(笑)
家には買い置きのエクストラがありますので、ぼちぼちそちらに変えようかと思っています。
[ 2011/06/27 22:40 ] [ 編集 ]
>バイクは調子いいのですが
それが日々、心配な訳です・・・(笑)。調子がおかしくなったら気軽に連絡して下さいね。
[ 2011/06/28 01:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。