最終戦間際チキン DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > 最終戦間際チキンホーム > 練習 2010年 > 最終戦間際チキン

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 最終戦間際チキン

10/11は体育の日で祝日。近畿選手権の最終戦にエントリーしたのでチキンに練習に行くつもりでしたが、先週あたりから風邪気味なんで迷ってました。
しかし9日土曜日にmoriさんが全日本弘楽園にて予選突破したのを知り、俄然やる気に。(おめでとうございます)
土曜の夜中に体調悪く、嘔吐したりもしたのだが、年を取るにつれ言い訳ばかりが上手くなる自分にもカツを入れ直すためにチキンに行って来ました。

とかいいつつ最近出来た第二京阪道路をちゃっかり利用し楽をするw
しかし片道1,900円もかかるとは…

さすがに近畿選手権の1週間前ということもあり、チキンは大盛況です。
コースは一部泥が残っている部分があるが、ベストコンディションです。お昼からは埃が舞っていました。

チキンには半年に1度ほどしか練習に来ませんので、何時もながら恐る恐るコースインです。
悪くない、いつもよりかは悪くないペースで走れてる!と思ってましたが、他の人はもっと速いようです。(ガッカリ)
それに薬服用中につき10分ぐらいしかまともに走れず。

しかしながら一つだけ良い事がありました。小屋前ダブルがむちゃくちゃ短く感じるのです。距離が長くなったとか聞いてた(いつの話だ?!)んだけど、短くなったんじゃないっすか?
よく分かんないけど、飛ばないほうが不自然なぐらいまで落ち着いて飛べるようになりました。ただ、着地地点は2箇所あって、遠くの方に合わせようとすると結構開けて飛ばないとダメなことは分かりました。(丁度真ん中に降りてしまい、フルボトムして足首がグニャりました…)

最後にはバンクコーナー中にハンドルが切れこんでこけてしまうという初心者のようなコケ方をして終了。久々に太ももに青タンを作ってしまいました。

おわり。

どうでもいいこと①
和歌山では青タンのことを”にえる”と言います。つい最近まで全国共通語だと思ってました。
使用例:「わ!めっちゃにえてるやん!」「にえた跡がまだきえへん(消えない)」

どうでもいいこと②
ハンドルが太ももに当たって青タンができた訳だが、普通に鉄パイプで同じぐらいの青タンを作ろうとしたら結構な勢いで叩かないと出来ないと思う。そう考えると危ないスポーツなんだなと再認識。それと同じく、走ってる最中のアドレナリンの分泌量はハンパないんだなぁと思った。(痛いと思わなかったからね)

どうでもいいこと③
PL顆粒を服用していたので、帰りの高速は眠気との戦いでした。一度完全に睡眠状態に入ってすぐに覚醒したときの冷や汗分泌量はハンパなかったです。その後は寝ること無く帰れました。
関連記事





[ 2010/10/12 22:32 ] 練習 2010年 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。