貧乏モトクロス その2 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > スポンサー広告 > 貧乏モトクロス その2ホーム > 雑文 > 貧乏モトクロス その2

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 貧乏モトクロス その2

その2… たしか同じような題名を使った気がするので「その2」です!(確認しろw)

モトクロスライダーたる者、常にジャージとモトパンは上下セットで揃えたいと強く願うものです。
僕のように転倒回数を限りなく少なくしていれば(エッヘン!)、ジャージを破くことも少ないですがバイクに乗ってるだけでモトパンは破けてきます。
ニーブレースを装着していると膝周りがすぐに破けます。(ニーブレースを着けてるから破けるからなのか、上達してニーグリップをするようになったから破けるのかは不明)

そうなると穴が開いたところにパッチを当てるのは貧乏モトクロスライダーとしては必然の行為です。

簡単に破けて欲しくないからできるだけ耐摩耗性の強い素材を!と思います。簡単に手に入りそうな耐摩耗性の強そうな記事といえば、デニムでしょうか。
しかしですね、僕の経験上、そうではない。耐摩耗性の強いデニムなどよりも、伸縮性に優れた素材、例えばウエットスーツみたいな生地のほうが長持ちします!
持論ですが、擦れに対して全てを耐えて受け止めるよりか、ある程度の伸縮性で擦れ自体を逃がすほうが結果的に長持ちするのかと。

P1010052[1]


僕は手芸屋さんでこういうのを買います。525円。恐らく子供向けで、体操服などのジャージの補修に使われるのかなぁ?アイロンで貼り付けることも出来ますが、すぐに剥がれますので縫います。

P1010051[1]


こんな感じで。むちゃくちゃ硬いです。奥さんや彼女に頼まずに自分で縫いましょう!

最近は膝の部分が革のモトパンが増えましたよね。耐久性、伸縮性も良いでしょうし、最近4stも増えて来てますのでエキパイの高温にも革が良いんでしょう。けど、革が流行り始める前に多かったケブラー繊維系のほうが強かったような気がします。ケブラー繊維ってめっちゃ高いんですねぇ。バブルって感じだったんでしょうか…
関連記事





[ 2010/09/30 22:37 ] 雑文 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。