レース 2009年 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > カテゴリー - レース 2009年

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 全日本モトクロス選手権第8戦 近畿大会

取り合えず、自分のことだけ時系列で。雑感などは別にまとめます。

金曜の夜に出発し、22時ごろに名阪に到着しました。
もちろん第3パドックです。既に塾長は到着していてテントを設営し終わっておりました。
少し雑談し、23時ごろ就寝。予想通り肌寒く、寝るのには丁度いい気温だったけど、最近ハイエースでぐっすり寝れません。

土曜は朝6時ごろ起床。コースを歩きます。レイアウトは先週のままだったけど、2コーナー後のダブルの飛び出しが高くなっていて、飛び出しと着地の山が同じ高さになって安全になってました。僕としては一安心です。

その後、受付と車検です。無事に終わる。それほどピリピリしてません。僕がビビリすぎw
練習走行は20分。僕は偶数なのでIB二組目です。はじめの3分はスタート練習をやらせてくれます。
ヘルパーのhamada師匠のおかげで足台で4回ほどスタート練習できました。1速か2速かで悩んでいたのでありがたかったです。結局2速スタートに決めました。(実践でいきなり変えるなw)

その後、コース走行です。始めは周りに台数が多くて、ジャンプを飛べなかったりでしたが、3周目ぐらいからは一人で走れました。
2コーナー後と池横ダブルは無事飛べました。フープスは先週に比べ、1つ目の山が低くなってましたので少しスピード高めで進入したらうまい具合に2個2個でクリアできました。
いくらコースがきれいだからといって、上のストレートのダブルと、でかい2連にチャレンジする勇気はなかったです。むしろここは飛ばないものだと頭に叩き込まれてしまっている。

しかし、コースを周回してても何だかスピードが出ません。それに全開時間がむちゃくちゃ長い。なんかおかしいってことでギアをチェックすると、先週と比べて全部1速低いギアで走ってました。
で、普段のギアで走ると全然吹け上がりが遅い。半クラを当てなきゃいけません。たぶん、ザクザクな砂地にパワーを食われてるのだと思います。2st125だと固い路面のほうがパワーを食われなくていいかもしれない。名阪とかは125には厳しい。
そして練習走行20分はむちゃくちゃ長い。がっつり腕が上がりました。

そして予選です。僕はB組です。26台中10台取り。上位10台は見たことある名前ばっかり。無理やろ。
グリッドの選択は25番目でアウトから4番目ぐらいのグリッドを取る。

スタート。ゲートはあまり気にならずに超えたけど、左右のバイクがずっと見える。そのまま訳も分からず1コーナー。その後で転倒あり。みんなが避けるから必然的に僕の目の前に急に車線変更してきます。
で、完全出遅れで2コーナーをイン側走ります。飛び出しに轍が出来てて、びっくりしてダブルをどショート。何とか耐えて、再加速!とアクセルを開けたら次のコーナー手前にも大きなギャップがあってわやくちゃ。
池横は飛んだ気がする。で、気が付いたら一人旅でした。フープスも難しくなってて2個2個も出来ない周があったし、池への下りのギャップではじかれて前転しそうになったりとバタバタしつつ終了。

結果は20位。無転倒者の中ではダントツの遅さ。ベストラップは1分59秒。予選通過者は1分40秒台なんで10秒以上ラップタイムが違います。
飛べていないジャンプは2箇所。とりあえず、もうちょっとラップタイムを縮めなきゃバトルもできません。

で、普段の練習でもコースが荒れてるとか文句言ってられないですね。荒れててもMAXで走らなきゃいけないのに、そのときの挙動とかをもっともっと味わっておかないと予選で大怪我しそう。

ひとまず、予選までの流れを経験したので勉強になりました。ヘルプしてくれる人がいるとむちゃくちゃ助かりますね!hamada師匠ありがとう!次はヘルプします!
全然足りないことがいろいろ分かりました。いや、出る前から分かってたけど、もっとばっちり見せ付けられた感じ。これをモチベーションにがんばります。
スポンサーサイト
[ 2009/09/14 12:30 ] レース 2009年 | TB(0) | CM(3)

太陽2 GPKモトクロスシリーズ 第2戦

土曜の夜は広島焼きを食べました。
ダブルで頼んでも750円。安いです。ぶたとかだとノーマルサイズが550円です。
D1000035.jpg


レース当日、雨です。え?そんな心づもりも準備も全くしておりませんでした。
ティアオフレンズをちょっと多いかなと思いつつも15枚ほど持ってきて助かりました。

練習走行。雨が降り続いているせいか、それほど滑る感じではありません。
微妙にドライのときとラインが違っているので惑わされました。でも気持ちよく走行。

レースタイムが本当は20分だったけど、10分に短縮。まぁ結果的に良かったです。あのコンディションで20分とか走れまへん。

H1。スタートの出だしはOKなんだけど、2速に上げる辺りで周りに追いつかれ、4速に中々上がらずに中段に埋もれそうになる。
けど3速でブインブイン回して何とかラムソン部分を4番か5番ぐらいで通過。その後の右コーナーでオーバーランしてるmoriさんをパス。
ボチボチ気持ちよく走ってたんだけど、kohtaroくんに抜かれてからいつもながらの腕上がりで、地元のIBの人とkanataniさんにパスされる。
前には塾長が450に振り回されてヘロヘロなのが見えるんだけど、僕もヘロヘロ。結局ラストラップにゴーグル外して塾長を抜きたいと思ったけど、詰められず。6位。

H2。猛烈に雨が降り続いております。
先ほどスタートでミスしたので、今回はキッチリと4速まで綺麗にシフトアップしたかったんだけど、またもや失敗。全然上がらず。
3回ほどエイッエイッと蹴り上げたんだけど入ってくれませんでした。その間にだだ抜かれ。そして泥水を浴びて視界0。
ビビリながらもティアオフを取ってたら右からkanataniさんが何故か突っ込んでくる。スタートのベベ争いで絡むなんてw
で、僕は何とか耐え、kanataniさんは転倒。コースは酷いことになってました。出遅れで気持ちが空回りし、磨耗しきったアクセルグリップも空回りw
走行ラインが定まらず、水溜りの中の石に何度も弾かれ、今回もがっつり腕上がり。
見えていたmorinagaさんやmoriさんにも逃げられ、追い上げてきたkanataniさんに抜かされて終了。9位だったみたい。

へっぽこな走りでした。でもレースに出ると自分の至らないところが分かるからいいですね。
もっと精進します!まだまだやらなきゃいけないこともあるし、まだまだ改善できるところもあると思います!
センスの無い人間なんだから努力しないとね!

とりあえずグリップは交換します。(持ってたのなら変えておけよw)
[ 2009/08/11 11:03 ] レース 2009年 | TB(0) | CM(6)

太陽2 2009年度DAKKO杯

今年もDAKKO杯の季節がやってまいりました。
前日、下市で練習しようと思っていたんだけど、月曜からの出張の準備等が平日に終わらなかったため、土曜の夜から行ってきました。
夜は気温も低く、明け方に寒くて目が覚めました。やっぱり荷室にそのまま寝てるのが寒いみたいです。

我がKTCは兄の鎖骨骨折での脱落もあり、競技参加者はぎりぎりの5名。つーことは全競技出場です。

今年は他のコースでのイベントが重なったこともあり、参加者はかなり少なめでした。

P1000651[1]
▲朝のミーティング。今年はLINKさんの開催となりました。

P1000654[1]
▲そしてみんなでラジオ体操。

第一競技はいきなりのミニバイクリレー。第一走者は僕。我がKTCのXR100はもう10年選手でぼろぼろの肉体であり、かなりのハンデです。それでもフープス後はなんとか2位を走行したんだけど、1位の選手がショートカット部分を無視して行っちゃったので、僕も続いてそちらのほうに。しかし3位4位はショートカット。ちゃんと事前に説明しないから・・・
つーことで、なんやかんやで3位だったかな?チェーンががちゃがちゃいってると思ったらフロントのスプロケががたがたになっていました。すごいところが老朽化しています。

その後、トライアル。第一走者はまた僕。途中まで調子よく行ってたんだけど、最後のスラロームがどうがんばってもフルサイズのモトクロッサーでは曲がりきれない狭さで、諦めてまっすぐ行っちゃいました。失格だったのかな?

P1000656[1]
▲そして会長。おそらく久々のDAKKO杯での走行かと。グワシ。

P1000659[1]
▲こんな坂を下らされたり。

P1000665[1]
▲サースさん。RM80。

P1000668[1]
▲一本橋はなんなく通過。

P1000672[1]
▲こんなところ上らされたり。

P1000692[1]
▲ikomaさん。調子悪いXR100で挑戦するからこんなことに。最後はエンジンがボボボボ・・・・といって活動停止。

P1000719[1]
▲お次の競技はくるくるバットまん。まぁ、言わずもがな、おでこにバットを付けて10回回ってゴールを目指す競技です。写真はikomaさんの長男。子供はこういうの強いですね。

P1000725[1]
▲おっさんがやるとこうなるってお手本。

P1000727[1]
▲「orz」みたいになってますww

P1000731[1]
▲金ちゃん走りで、はいゴール。


その後は、ダッシュゼロテン(10mのスタート競争)とかエキシビジョンレースとかやりました。
エキシビジョンでは何とかトップで。まぁ、ほぼ毎週走ってるコースだしね…
毎年、「今年で終わるなぁ」といわれ続けているXR100ですが、ikomaさんの長男がバイクを倒してから何故か急に調子が良くなり、エンジンの調子は復活しました!これでまだあと3年ぐらいは大丈夫そうだ!良かった良かった。

P1000744[1]
▲最後は近年盛り上がりを見せる玉入れ。ミニバイクに乗った籠を背負ったライダーに丸めた新聞紙を入れます。みんな準備万端。

P1000755[1]
▲これはKTCのtakaiどん。むちゃくちゃ入れられています。90個オーバーの快挙。

P1000759[1]
▲楽しそう!


つーことで、KTCは総合3位でした。ほとんどの競技で3位だったからねぇ。
まぁ、怪我なく楽しめたら良しです。
お土産でDVD(非エロ)、wako'sのパーツクリーナー×3本、子供用お菓子を頂きました。
[ 2009/03/09 22:40 ] レース 2009年 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。