コース情報 プラザ阪下 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > カテゴリー - コース情報 プラザ阪下

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 プラザ阪下

公式HP:http://www.plazasakashita.com/


大きな地図で見る

(09.06.18修正)

■コース特徴
土質はハード。岩盤が出てきていることも多々あり、パンクすることも多い。土質が固い所為か、非常に荒れ方が特殊である。ブルなどの整地をしてもギャップが潰しきれないようで、常々荒れている。
レイアウトは直線が多く、コース全体の高低差はかなりある。ジャンプは少ないし、難しいものはなく、安全な部類。ここはエンデューロコースとして有名で、エンデューロコースとモトクロスコースが分かれている。エンデューロコースは6kmほどの長さがあり、両方が楽しめる。
昔は近畿選手権や全日本選手権が開催されたこともあるが、現在はモトクロスレースは開催されていない。よって、地方選手権をメインに出場するライダーはあまり走りに行かない傾向が強い。
2009年、近畿選手権が復活。チキンランド、ウッズ下市、オートランド生駒にてK-MAX装着義務が行われているので、それを嫌うライダーや、IB、IAライダーが練習に来ることが多くなった。
このコース最大の特徴といえば、雨の影響を受けにくいことか。水分で柔らかくなる土が非常に少ないためか、雨が降ってもコンディションが酷くなりにくい。よって、雨上がりの週末や、他のコースが冬季に積雪があるようなときは大盛況になることがある。

■コース周辺情報
駅裏にあるというすごいコースなだけに、周辺にはコンビニや食べ物屋さんは多い。が、道が狭く、気軽に車を止めれるお店は少ない。また、夜間にコースに入れない(と思う)ため、コース泊は無理かも。 →コース泊は可能のようです。朝、集金に来てくれるらしいです。
僕もコース泊したことないので、周辺にお風呂などがあるのかもあまりよく知りません。情報求む!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。