レース 2007年 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > カテゴリー - レース 2007年

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 ごきモト

ごきモトに参加してきました。久々に前日入りで、iwate塾長と一緒に練習。コースはまっ平らで逆に走りにくい。2ストはフラットコーナーが辛いです。

夜は塾長、konishiくん、imaiさん、tamadaさん(だったかな?)と鍋。おいしかったです。

さて、レース当日。トランスポンダーでのタイム計測。始めのうちはごちゃごちゃしていたので、タイムは良くなかった。3周目ほどでばらけてきたので、トリプルも飛んでタイムを出してみました。結果は8位。YZ85に乗る遅刻王子に0.05秒勝ち!うれし!(どう考えてもジャンプで差をつけてますw)

Aメインのヒート1。スタート5秒前に飛び出した子供につられて皆が飛び出した。僕は赤旗やろうと思ったけど、フラッグマンは飛び出したバイクを避けるように逃げてしまった!結局レース続行で後方からのスタート。僕と同じように出遅れた塾長を後ろから観察しつつ、一緒に順位を上げていく。ほどなく2,3台が間に入ってしまい、塾長は見えなくなってしまった。レース終了まで、追いつき&パッシングを繰り返し最後は10位でフィニッシュ。よくがんばりました。

次にヒート2。スタートは押しがけ。2スト有利のはずなのに、押しがけ失敗。再度、最後尾からのスタート。レースは先ほどと一緒で、追いつき追い越せの展開。今回は結局12位。

スタートに苦労させられたごきモトでした。が、パッシングの練習になったし、楽しめたので良しです。「心のライバル」から「(YZ125を裏切った)心の師匠」へと変身したshowtaくんから5秒落ちでしたので、NA2とNAオープンだけでIBを目指すには5秒のタイムアップが必要です。もっともっとがんばります。

morinagaさんが写真を撮ってくれました。ありがとうございます。クリックすると拡大されます。
IMGP2848.jpg
▲1コーナー。カッコいい!…んじゃないの?子供みたい。

IMGP2852.jpg
▲これはダメなフォーム。このフォームのままジャンプと着地をしてる訳ではないと思うのだけど…

IMGP2873.jpg
▲これがメタボリックの成果だ!前後フルボトムウォッシュボード走法。

IMGP3034.jpg
▲良いフォームだと思います。体型はだらしないが。
スポンサーサイト
[ 2007/11/20 00:02 ] レース 2007年 | TB(0) | CM(3)

太陽2 写真で見る 近畿選手権第10戦 下市 その2

前回に引き続き、takeyamaさんから写真を頂いたので紹介します。ありがとうございます。


マイ長男。よく似てるって言われるけど、自分じゃそんなに似てるように思わないんだけどなぁ。

Img_3379.jpg
NA2のスタート前。

Img_3380.jpg
この時点で遅れてる。原因は前回のkanataniさんの写真で一目瞭然。

Img_3381.jpg
みんな上手いねぇ。NBのころのようには上手く前には出れません。

Img_3400.jpg
最終コーナー(0コーナー?)かな?

Img_3404.jpg
音量測定の図。嬉しい。心地よい疲労感でした。

Img_3525.jpg
これはNAオープンのスタート。出だしは良かった。けれども2速3速へのシフトアップするごとにジリジリと置いていかれた。

Img_3526.jpg
1コーナー手前で既にこの状態。一番いけてない場所にいる。今回は台数が少なかったので、それほど酷くはなかったけど、20台ぐらいいたら、間違いなく最後尾だろう。

Img_3527.jpg
キッズ上がりの子たち。トップの子と同一周回でフィニッシュは一度も出来なかったです。

Img_3528.jpg
スタートはKXFで決まりっ!(?)

Img_3541.jpg
必死の1コーナー。ここは疲れてたので、ノーブレーキでした。もうフロントブレーキはかけれません。ノーブレーキ走行はレースでよくやります。

Img_3551.jpg
micさんに塗ってもらったニューメット。かっこいい!けど、ウエアと合ってないかな?なんかメットが凄くおっきく見える。ここはトリプルの谷間でしょうか?
[ 2007/11/05 22:58 ] レース 2007年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 写真で見る 近畿選手権第10戦 下市

今回も沢山写真をいただきました。沢山あるので、少しずつアップしたいと思います。僕しか写ってませんので、完全に僕の自己満足です。。。お付き合いください。

今回アップするのはkanataniさんが写してくれました。いつもいつもありがとうございます。
レースは午前中のNA2です。いつものことながらサムネイルなので、クリックすると大きな画像が見れます。


スタート前です。

20071031234443.jpg
今回は出場者少なく、これだけ。

20071031234451.jpg
スタート直前です。

20071031234508.jpg
そしてスタート。これはダメじゃろ…クラッチミートのタイミングでこれかよ…

20071031234514.jpg
3mほど進んだときにはこの状態w

20071031234521.jpg
けれども1周目の逆バンク後のダブルで既に5位まで挽回。このジャンプかっこよくないですか?

20071031234527.jpg
太い。締りの無い体である。

20071031234533.jpg
適当な走りやなぁ。まぁ、このレースはNA2なので、まだ路面状況が怪しいのであります(言い訳)。

20071031234541.jpg
ちっとはマシなフォームではないでしょうか。

20071031234549.jpg
ウホッ、いいトラクション。これだけリア下がってるのは嬉しい。もしかして体重の所為??

20071031234558.jpg
下市にチャド・リードがいるぞ!

20071031234609.jpg
ダセエ!!

20071031234616.jpg
既に一人旅。1人で走っているようだ。そしてもう飛んでいない。

20071031234622.jpg
僕1人のために3人も見守ってくれてるなんて(違)。

20071031234631.jpg
下市にチャド・リードがいるぞ!その2。

20071031234640.jpg
安定してレールを走れてるのではないでしょうか。

20071031234648.jpg
ここは赤土でよく滑って怖かった!3速でモヘ~っと走りました。

20071031234655.jpg
なにこの助走のフォーム。まるで成長していない。


以上です。長時間、ご清聴ありがとうございました。
[ 2007/11/01 00:06 ] レース 2007年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 近畿選手権 第10戦 ウッズ下市

台風が発生するも、近畿選手権参加者の強い願いがあったのか無かったのか知らないが、東に逸れていきました。
しかし、金曜土曜と雨が降り続き少々不安ではあった。

久々の近畿選手権、今回は嫁様と長男も応援に来てくれるので、当日の朝出発しました。
今回もimaiさんが場所を取ってくれていました。ありがとうございます。

■コース下見
変更箇所は無いので、路面コンディションとギャップや轍の確認。と言っても、ここはホームコース。どこにギャップが出来やすいか、どこに既に轍が隠れているかは分かりきってます。
前回の近畿選手権以降、ほとんどここしか走ってないのです。かなり乗り込んでいるといってもいい状況です。
轍があるであろう箇所を踏んで深さの確認をし、そのラインを15分キッチリ走れるかどうか判断。その結果、竹やぶのZコーナーのインは無いなと判断しました。
コース全体的に3cmぐらい泥があり、その下は比較的固めの路面があるので、初めのうちは滑るだろうけど、午後からはベストコンディションになりそう。
朝の7時には太陽が出ていて、陰の部分であるウォッシュボードから旧ビックテーブルの部分以外は結構乾き気味の部分もあった。逆に考えるとウォッシュからリズムセクションまでの部分はニュルニュル注意です。

■練習走行
今日は予選が1クラスも無いので、全クラス15分も練習走行の時間があります。
練習走行の順番がNB、ジュニアのあとだったのでNBの練習走行を見ていました。
勝手にライバル視しているNB#77ユウキ君は同じYZ125。結構グリップしてる。っていうかちょっと見ないうちにめっちゃ速くなってる。80と同じようなアクセル開度。もう一緒に走れないのか…
のろのろと走る他のNBを見る。フラフラしてる。スピードが乗ってないからだろう。
で、自分の番。思ったより全然グリップする。ウォッシュボードも谷にだけ泥が溜まっているのだろう。轍もまだ深くは無い。逆バンクもレールが出来ているのでとても走りやすい。
しかし、旧ビックテーブル手前と最終ダラダラ右コーナー手前のリズムセクションの二つのこなしが難しい。転倒するとかそういうのでなく、体が遅れ気味になり、ハンドルを引っ張ってしまう。
こういうところで腕上がりが起こる。泥があるから難しいんだろう。案の定、腕上がりを起こし、ラインを確認するフリをしてスロー走行。お約束です。
僕がいっちょまえにラインを確認しているような走りをするときは腕上がりしてる証拠です。嗚呼、カミングアウトしてしまった。

■NA2決勝
くじ引きは10番。台数が多いときなどはまぁまぁな順番だと思うけど、NAは10台しか居ない。真ん中ぐらいをチョイス。わざわざ両脇に挟まれるようなところを取った。
「こんな狭いとこに来んでいいのにw」と言われたけど、2ストで前に出れる可能性は低いので邪魔しに来ただけでした。
そしてスタート。クラッチミートのときに地面を掻いているのが分かる。2m進んだところで、みんなのリアフェンダーが見えて笑ってしまった。
絶対誰か笑ってると思ってキョロキョロしてしまった。
しかし、一歩引いて(既に一歩以上離されているが)イン側に行き、3速で鬼グリップ加速で1コーナーを抜けると、ウォッシュボードで5番手につけた。
旧ビックテーブル手前のリズムで、前を走る子供から、頭が仰け反るほどの衝撃で泥がゴーグルに張り付いたが、あたふたしながらもティアオフレンズを剥がした。ヨロヨロしている間に抜かれなくてよかった。
その後、2,3周は先の方に子供が見えていた。後ろから突かれることもなく、そんなにペースは悪くないようだ。
コースの折り返しになってる部分で後ろが見える。2,3秒は離れているようだ。毎周確認するが徐々に離れている気配でもある。
中盤、今まで見えていた一つ後ろの順位のバイクの色が変わった。たぶん#11のYZFから#359のKXFに変わったのだろう。少し詰められている。
これは追い上げてきたんだなと判断し、さらに詰められるようであればペースアップしなきゃと思った。ペースアップが出来るかどうかは別にして。
しかし次の周かその次の周ぐらいで、再度#11さんが見えた。一気に詰められた?と思い、後ろを見たけど誰も居ない。
転倒したんだなと思ったので、特にペースを変えることもせず。
序盤は逆バンク後のダブルも飛んでいたけど、路面が荒れてきて中盤以降は飛ばなかったし、ウォッシュボードでミスをしても詰められなかったので転倒と急激なペースダウンだけは避けるように走行。
途中、ゴーグルの中に入っている泥が目に入って、痛くて目をシパシパさせて泣きながら走行したけども、キッズ上がりに次ぐ5位でチェッカー。ウレピー!
人生初音量測定。
しかし、レース中に限って土が目に入ることが多いんだけど、なんでだろう?いつの間にかゴーグル内に土が入っていて、ジャンプ中に土もゴーグル内でジャンプしてる。
入らないで~と思ってても、絶対に目に直撃する。

■お昼
とにかく浮かれている。micさんから頼んでいたメットが塗りあがったのをもらったこと、嫁様、長男、我が兄、我が兄長男、micさん、micさん奥様、micさん長女が来てくれて嬉しいこと、順位がよかったこと。
とにかく、それら全てが浮かれさせているようだ。やっぱり見に来てくれるのは非常に嬉しいことです。

■NAオープン決勝
長男が引いたくじは4番。再度真ん中をとったけど、やっぱり両脇に後から入ってこられました。
今回は1速の出だしはよかった。けれども2速にあげたところから周りにおいて行かれて、突っ込みで完全に前に行かれた。
中途半端な位置取りだったので、ウォッシュボード後は7位。前には#11さんと#359さん。序盤は3台でバトル。ミスをついて抜いたり、抜かれたり。
キッズ上がりの子4人には1回や2回の転倒では抜かれることは確実なので、ライバルは#11さんと#359さんだけ。
引き離されなければ序盤はOKなのだが、頭が真っ白なのでギンギンに走ってしまう。結果、腕上がりが徐々に出てきて、ついていくのに必死。
と、思っていると二人とも転倒し、楽に前に出られた。ヤッピー♪
中盤から終盤にかけては腕上がりに苦しみ、後ろから#3さんが徐々に差を詰めてくる。
さっきはキッズ上がりに次ぐ5位。このレースで一つでも順位を落とすことはかっこ悪すぎる。かっこ悪いところは嫁様、長男に見せられない。オトナ最上位は譲れねぇ!と言わんばかりに毎周逆バンク後のダブルをキッチリ飛ぶ。
なかなか出ないL1のボードは、トップに周遅れにされたストレート後に、見ないままチェッカーを受けた。
よかった。心底ほっとした。とりあえず父親の面目は保てたようだ。
結局5位でした。

■総括
NBのときも一度5位に入ったことがあった。ちなみにマディの三木。マディだったからか三木だったからかは分からないが、そのときは音量測定がなかった。
今回初めて音量測定をした。人生初だ。しかもオープンではタナボタもあったが、2レースとも5位でフィニッシュできたのが非常に嬉しかった。
前の週に同じようなコンディションで練習できたのも、コースに慣れているのも他のオトナと比べてアドバンテージになったと思うが、今回の結果は、異様なまでのペースダウンがなかったのが非常に大きいと思う。
2ストは僕に合ってると確信できたレースでした。楽に走れるし、腕上がりしてからもFCRと比べて負圧キャブはアクセルが軽いので、全くアクセルが開けられない状態にはならないから。YZはトルクがあるので半クラはあまり使用しないので左腕も腕上がりしないし。
タレるのもよく分かる。4ストならアクセル開度が減少してきても分かりにくいが、2ストは一発で分かる。
序盤にパワーバンドに入っていたところで入らなくなってるのはアクセルが開いていないか、手前のコーナースピードが落ちてるか原因が分かる。
それにブレーキングギャップで車体が軽いのはむちゃくちゃ助かる。体力の削られ方が桁違いに少ない。
まだまだ感じたことはたくさんあるけど、良い部分はいずれ来る4ストへの元鞘時に為になるはず。

良い結果が出たのも、キッチリ練習に行けるからです。それも単に嫁様のお蔭であります。ありがとうございました。
レース中応援していただいた方、ありがとうございました。

■おまけ
レース後、NB#77ユウキ君とお話ししました。
僕「どこで練習してるん?」
ユウキ君「ここか阪下ですね」
僕「BBS見たけどteam KOH-Zの合同練習は阪下が多いん?」
ユウキ君「そうですね」
僕「写真見たけど、今の阪下って路面、良いん?カチカチじゃないように見えたんやけど。どんな感じなん?」
ユウキ君「サンドです」
僕「?!」

らしいです。。。
[ 2007/10/29 23:09 ] レース 2007年 | TB(0) | CM(3)

太陽2 写真で見る近畿選手権R6 in 生駒

写真で見る近畿選手権R6 in 生駒
編集 | 削除
morinagaさんが撮ってくれました。ありがとうございます。僕も携帯で撮ればよかった。
真夏のような日差し。どっぴ~かんってやつですね!(まだ僕は26歳ですYO) ええ加速しちゅ~。シッティングやし、がんばってるなぁ。
ここは超超超大嫌いな1コーナーです。上りきった後に曲がるってのが信じられん。クリッピングポイントが見えやんやんけ。だからいつもノロノロ走ってます。
体が固い。
体が固い。その2。間違い探しか?!
ここの上りは見た目より上ってるよ。毎回歩いてビビッテル。今日はここはあまり荒れてなかったので嬉しい。
超ハンドル引き上げ。みたいな。デラ力入りング。
間違い探しその2。毎回デラ力入りングだったのか?!かっちょ悪いぜ~。
ここが問題のNAオープンの最終ラップ。07番さんをアウトからパス。疲れていたけど、めっちゃスピード出そうと必死に走った。てか眼力が凄い。ってかカッコいい。惚れた。
しかし、その後の右でギアミスw イン側から07番さんに抜かれた。。。その後も02番クンも絡んじゃって抜くとこがなかったっす。こんな劇的なシーンを撮ってくれたmorinagaさんに厚く感謝。
by mtx_moto | 2007-06-19 00:32 | レース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/6994765 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2007/06/19 00:32 ] レース 2007年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 近畿選手権R6 in 生駒

近畿選手権R6 in 生駒
編集 | 削除
やってきました、近畿選手権。いつもどおり土曜にタイヤ交換やオイル交換を済ませ、夜に長男をお風呂に入れてから生駒に出発。1時前に到着し、爆睡。気候が良いので気持ちよく寝れました。前みたいに寝冷えで腹を下すこともなく。 1週間前の週間天気予報だと、あまり天気は宜しくないみたいだったけど、めっちゃいい天気になりました。 ■下見 あからさまにイン側とアウト側に走行ラインを分けるような盛り土あり。全体的に新しい土を乗せてるだけっぽいところがあるので、すぐに轍が出来そうな感じ。 ■練習走行 NB、ジュニアに続く3番目でスタート。ものすごくライン取りがタイトな轍ばかりが作られていました。もっとワイドに走りたいねん。全体的な印象は悪く無し。10分が短く感じた。 ■NA2 くじは16番。ズコー。イン側からスタート。飛び出しはまぁまぁだったけど、1コーナーをインで回ったら7,8番ぐらいで1周目を回れた。と思ったら赤旗でやり直し。かなり暑いので1周で疲れたんだが。 次のスタートも先ほどと同じような感じ。砂埃が凄くて怖かった。1周目の旧スタート後ろの左コーナーイン側のコブを越える瞬間にエンスト。エンストに気付くのが遅く、惰性で押しがけすることが不可能だったので、キックキック。5回ほどでエンジン始動したけど、最後尾からのスタートとなっちゃいました。 しばらくあせって走るとkitanakaさん発見。追いついたんだけど、なかなか抜くことが出来ず。ライン取りが全然違うので、全てのコーナーで走りたくない方を走る。そうこうするうちにさらに前に1台追いついて、kitanakaさんがギンギンにアタック開始。で、ちょうど2人が絡んで転倒したので、抜かさせてもらいました。 その後も、前に1台見え始めたのだが、先ほどの無理な走りがたたりペースが上がらず。結局追いつけずにチェッカー。14位でした。 ■NAオープン くじは17番。ズコー。またまたイン側からスタート。順位はまぁまぁ。序盤は前に人もおらず走れたんだけど、徐々に追いつかれて抜かれ始める。1台に抜かれるときにバランスを崩して、その間に何台かに抜かれてしまった。 終盤、07番の人に追いついて、最終ラップを迎えた。こっちもタレてるけど、向こうもタレてる!旧スタート後ろの左コーナーで抜いたんだけど、その次の90度の右コーナーでギアをミスり、加速が鈍っているところを再度抜かれてしまった。くやし~。何か生駒でこんなことが多いぞ!結局13位。む~。 ■総評 まぁ、前の下市よりかは大分マシです。しかしタレるのが早すぎです。自分が思ってるより、スピードが落ちているようだ。今回はいや~な荒れ方が多く、練習のときのように全然気持ちよく走れなかったのが辛い。下のテーブルは8割がた飛べたので良しとしましょうか。飛んでもあんまりスピードが違わなかったけど。 誰か、レースで普段の走行の80%を出せる秘訣を教えてください。
by mtx_moto | 2007-06-18 23:48 | レース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/6994474 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2007/06/18 23:48 ] レース 2007年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 写真で見る近畿選手権R5 in 下市

写真で見る近畿選手権R5 in 下市
編集 | 削除
piguさんが前の下市でのレースの写真を撮ってくれました。ありがとうございます。 写真をクリックすると少し大きめのサイズで見れます。 1コーナーでしょう。中々のフォームではないでしょうか。まだ元気なころかな?w
バイクがでっかく見えます。縮こまっているのでしょう。
リラックスしてるんではないでしょうか。
これはもうダメw
あっ、でもルーストが!ちゃんとアクセルは開けてたのね。この一瞬だけw
ここでもちゃんとルーストが。結構フォームとかいいと思うんだけどねぇ。。。
あざーした!今回初めてプロテクターをジャージの中に来て走ったんだけど、結構かっこいいかなと自賛しておりますw
by mtx_moto | 2007-05-29 23:46 | レース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/6916417 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2007/05/29 23:46 ] レース 2007年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 近畿選手権R5 in 下市

近畿選手権R5 in 下市
編集 | 削除
レース明けの月曜からこんな時間に帰宅でおま。 --- 熱も下がり一安心で土曜の夜に下市着。今回は金曜の夜にコース入りという変態ぶりを発揮した(失礼!)imaiさんに場所を取ってもらいました。ありがとうございます。 車中泊にはちょうどいい温度かと思っていたが、結構寒くてギリギリ寝れた。しかし、腹を冷やしたのか、夜中から腹痛が襲ってきた。明るくならないうちに、あのトイレに行くのは怖かったので歯を食いしばって我慢していました。5時ごろ明るくなったのでトイレへ。その後も4回トイレに駆け込みました。 ■練習走行 朝からウォッシュボードの話題でもちきり。「あの谷間はすごい」「形状といい最高」「ツンツンに尖がってる」「若いだけあって張りが良い」「挟まれたい」等々。最初の6個ほどの山が高くなっていました。実際走ってみると見た目より難しく、間隔も狭いので思いっきりスピードを落としての2個2個が限度。 コース全体は思ったより滑りやすく難しかった。特に逆バンクは泥も重くて、その次のダブルがギリギリでした。 ■NA2 くじは6番。真ん中インよりをチョイス。スタートは良く、6番ぐらいでウォッシュボードを通過。 スタートが良かったので、速い子たちが抜いてくるだろうなと予想し、落ち着いて走ろうと意識したんだけど、後ろからつつかれ始めたら走りが硬くなったのか4周目ぐらいで既に腕上がり。 どんどん抜かれ始めて最終的にはベベになってしまいました。。。腕上がりは今までに体験したことないほど激しく、走行を続けるのが危険と思えるほどだった。最悪である。 ■NAオープン NA2から4時間ほどたってからNAオープンのレースだったのだが、腕上がりは治っておらず。腕上がりというか筋が痛くて、ニギニギすると痛みが(今も痛いんだが!)。さっきのレースがあまりにも怖かったので、スタートから守りに入ってしまい、ずっとツーリングモード。 結果ベベ。 ■総評 何も言うまい。前の周の練習で15分以上走れないのにレースで15分も走れるわけが無い。体調が悪かったのも原因の一つだが、それでももうちょっとはマシに走れなきゃお話しになりません。文句なしに関西で一番遅いNAの称号を得た。 今回最悪の結果だったけど、色々思い知らされたのが良かったかもしれない。 やっぱりレースに出て、へこまされないとやる気が出ないね。これからちょっとがんばります。 応援してくれた皆さん、ありがとうございました。次回はもうちょっとマシなレースができるようにがんばります。
by mtx_moto | 2007-05-22 00:05 | レース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/6885210 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ぴぐ at 2007-05-23 23:35 x
おつかれさまでした(^^) 体調悪くて残念でしたね モトクロスはそれが顕著にでるからキビシイ 次は絶好のコンディションで! あ、写真ありますよ~いります?メール送ってくれたら送りますゆえ(^^ゞ
Commented by ジュニア at 2007-05-24 21:31 x
いや~、体調が悪かったのか、仕事の疲れが出たのか。。。なんとも情けない結果になってしまって残念です。ま、課題が出来ただけ出た甲斐があったかなと。モチベーションもアップしております。 写真欲しいっす。インナープロテクターにしたので、どのように見えてるか大変気になってたんですよ~。atsushi.otani@gmail.comにお願いします!
非公開コメント
[ 2007/05/22 00:05 ] レース 2007年 | TB(0) | CM(2)

太陽2 写真でみる07年近畿選手権R1in生駒

写真でみる07年近畿選手権R1in生駒
編集 | 削除
morinagaさんに写真をいただきました。ありがとうございます。 クリックすると大きくなります。 ださいぜ~。なぜだ~?
まぁまぁかな?しかしこの位置で既にブレーキングか?!
もう、見てらんない。
あまりにも走りが退化してませんか?
by mtx_moto | 2007-01-24 00:33 | レース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/6380189 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2007/01/24 00:33 ] レース 2007年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 2007年近畿選手権第1戦in生駒

2007年近畿選手権第1戦in生駒
編集 | 削除
いよいよ今年も選手権が開幕です。2ヶ月前、最終戦が終わってから、この日に向けての目標をたてていたんだけど、全く達成できずでした。とりあえずは雰囲気になれるようにね。 ■下見 コース変更は全くなし。前面に新しい土が入っていて凄くコンディションが良い。 その後、タイヤの空気圧を測ろうとしたときにパンクしているのを発見。応援しに来てくれていたnaitohさんがチューブを換えてくれました。ありがとうございます。 ■NAオープン予選 予選はグリッド決め。スタート悪く、ベベ2。途中数台を抜いてゴール。10位ぐらいだったかな。 ■NA2決勝 午前の終盤のレース。グリッドは真ん中あたりをとった。スタートはまたまた悪く、後ろからのスタート。前が詰まっていて、中々自分のペースにできずに非常に疲れた。10分近くになってからは腕上がりが酷く、まともに走れず。ペースがた落ちだ~と思っていたけど、周りも同じぐらいペースが落ちてるみたいでした。最後はヘロヘロでゴール。16位でした。 ■NAオープン 先ほどのレースが腕上がりパンパンだったので、とりあえず今回のヒートでは順位はともかく自分が納得する走りがしたかった。 スタートは位置が悪かったけど中盤ぐらいにいけた。前もそれほど詰まってなかったので、自分の走りができた気がする。何より色々考えて走れた。序盤にこけてた速い人たちに抜かれたけど、中盤以降はブロック走行でそれほどタレずにゴール。14位でした。 ■総評 まず、NA2で治したいと思ったことがNAオープンで対応できたことが嬉しい。順位はともかく、腕上がりで悶々とするより100%を出せた~と思えるレースをしていきたいと思う。 NAのレース一発目で、いっぱい勉強になることがあったのが収穫です。終盤のスピードがあれば順位を上げることができそうですね~。それに早く前に出ないと、そのままの順位で終わっちゃう可能性がありますね。パッシングテクも必要だ。ほんと色々収穫があります。 ■ビデオ naitohさんにお願いしてビデオを撮ってもらいました。ありがとうございます。 月曜に見たんだけど、体の動きが鈍いし体が固い。何より太すぎる。調子が良かったと思ったNAオープンもアクセルの開けが少ないし、まだまだです。 減量が目標か!!!!!!
by mtx_moto | 2007-01-22 23:08 | レース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/6374702 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2007/01/22 23:08 ] レース 2007年 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。