レース 2008年 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > カテゴリー - レース 2008年

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 日本一の草レース!ごきモト!

昨日はごきモトのお手伝いをしてきました。
前回は交通費削減のため、カブで行きましたが、風邪を引いていることもあり今回はハイエースで行きました。

起床は4時。天気予報だと今日一日曇りの予報でしたが、小雨がぱらついていました。
コースには6時ごろに到着。既にかなりのトランポの数です。前泊も多いんでしょう。

ポンチョを一応持ってきておいて助かりました。長靴とポンチョを身にまとい、車検のお手伝いを行います。
今回の参加台数は180台。古いバイクもあり、サイレンサーがガタガタのバイク数台あり。
中にはスポーク折れてる全日本レディースライダーが!ww駄目じゃろ!

その後は旗振りです。担当は最終のストレート前のジャンプです。練習走行の一発目はKidクラス。
コースはマディで、嫌な予感していたんだけど、やはりスタックするバイクが現れます。
必死になって押し上げ、「よしよし」と思ったのもつかの間。次々とスタックする子供が現れます。
1台押し上げたと思ったら、別の子供が止まっていてまた押し上げ。を繰り返し、見渡すと6台ぐらいのバイクがジャンプの登り斜面でコースを塞いでいます。
必死に救出作業をしているうちにMCのyasuくんも手伝いに来てくれ、親御さんも手伝いに来てくれました。
何とか練習走行が終わったころには汗だくでヘロヘロ。yasuくんと一緒に地面にへたりこんでしまいました。

その後、大きいバイクはスタックすることもなく、それほど体力を使わない。
ただ、旗振り要員の数が圧倒的に足りず、担当のジャンプ、逆バンク手前、最終ダラダラコーナーへ向かうコンビネーションの部分のほとんどをカバーしないといけません。
pigさんや、imaiさん達数名にも助けられ、ひとまず問題なくレースは進んでいきます。

中には半分池ポチャした選手や、コースアウトする選手、チェーンが切れて走行不能になった選手がいて、引っ切り無しに押しや引き上げ作業が。
imaiさんなんて、他人のバイクを押し上げるために池に入ってくれるという仏かと思うような行為までしてくれました。

Kidsのレースのときには手伝いに来てくれる人もおり、お昼に整地してくれて、大助かりでした。
午後からはスタックするバイクもなく。
レースの内容は、あまり覚えてないです。守備範囲が広すぎるので、常にキョロキョロしておりましたので。

その後は、どでかいレッドブルのアーチを片付けたり、大和茶屋前の坂でトランポを押し上げたりと、もうへとへとでした。
久々に足がパンパンになりました。

Kidsのライダーが1人担架で運ばれたけど、それだけが心配です。それ以外では、僕が担当した範囲では、大きなけが人も居なかったと思います。
imaiさんはライダーとして出場もあったのに、自分の番のギリギリまで旗振りをしてくれ、午後からはレースに出場せず旗振りやレッドブルゲートの片付けまで手伝ってくれました。
さらに、池に入ってバイクを押し上げてくれたりと、ものすごくお手伝いしてくれました。ありがとうございます。

なんだかへとへとになって、ちょっとイラっとしたこともあったけど、参加した人が楽しめたらいいかなぁ~って思いました。
スポンサーサイト
[ 2008/11/10 13:00 ] レース 2008年 | TB(0) | CM(9)

太陽2 2008年シリーズの総評

とりあえず、今年の全ての順位。

第1戦名阪 ・・・中止
第2戦下市 ・・・NA2@14位 NAオープン@13位
第3戦名阪 ・・・NA2@18位 NAオープン@DNF
第4戦下市 ・・・NA2@11位 NAオープン@9位
第5戦チキン・・・NA2@10位 NAオープン@9位
第6戦三木 ・・・NA2@ 9位 NAオープン@8位
第7戦下市 ・・・NA2@ 7位 NAオープン@4位
第8戦名阪 ・・・NA2@ 7位 NAオープン@7位
第9戦チキン ・・・NA2@ 9位 NAオープン@7位
第10戦下市・・・NA2@13位 NAオープン@9位

えー、入賞1回という寂しい結果です… 出続ければ昇格できる!というのを見事に表していますね。
第4戦まで全てのヒートで転倒を犯しました。この原因はスタートで出れなかったのが大きいと思います。
スタートで出れないので序盤のゴタゴタで転倒を犯す、もしくは巻き込まれるという結果。第5戦以降、スタートが決まるようになってからは転倒が少ない結果が物語っていると思います。

そしてNA2の成績の成績の悪さ。これは午前中に実力が出せない性格が大いに出てますね。
これについては普段の練習方法にも問題があるかと。いつも午前中は様子見して、午後からペースを上げるという練習ばかりしているからこんなことになるんでしょう。
特に午前中は腕上がりが酷い。午後はそれほどなので、練習走行でもっとガッツリと腕を上げておけば・・・ もしくは練習走行が20分あれば・・・ww
中盤戦からは参加台数も少なく、一桁が多いかと思います。よって実力的にはNAの中では12,3番ぐらいのスピードだったてことですね。15台中ぐらいの・・・

個人的には第8戦の名阪のがんばりを評価したいです。NA2は転倒もあったけど7位だったし、NAオープンも終盤まで5位を走っていたし。
第3戦の名阪での走りと比べると雲泥の差。名阪・・・いいよ・・・・名阪・・・

NAに昇格した年には都合の良いときだけレースに出ていたので、フル参戦は初めてでした。
何が一番辛いかというと、お金、時間が全然足りないこと。どこのコースまでも遠いし、練習に行く回数も少なかった。
お金は月々のお小遣いでは到底足りずに、CRMを売ったりしたときのお金を切り崩しての参戦でした。今はもう底を付いてしまいました。
ま、このお金・時間という部分はよくがんばったと自分を評価したいと思います。
[ 2008/10/21 11:25 ] レース 2008年 | TB(0) | CM(5)

太陽2 08モトクロス近畿選手権 第10戦 ウッズ下市

いよいよ近畿選手権も最終戦です。昇格まで残り5ポイントです。

■下見
コースが大幅に変わっています。大きなダブルが出来ているが、これは飛べないでかさなので無視。
それより、奥のジャンプセクション以降が変わっていて、微妙な感じ。

■練習走行
ウッドチップが多くてミディアムハードのワイドタイヤだと走りづらい。
途中#113のkawaguchiさんが新しいセクションでコースアウトして前転するのを目の前で見てしまう。ビビル。怪我が無いようでよかったです。

■NA2
NAは14台しか居ないので、完走すれば昇格。久々に緊張。
スタート最悪でべべ。フープスでは目の前でバイクが絡み合うのを見てさらにやる気を無くす。
そこからは走りが固くて、ペースを上げる気にもならなくて・・・ 後ろから来たバイクを全てゆずるというやる気の無さ。
応援してくれている人にも愛想笑いを繰り返すだけ・・・
結果ブービーの13位でした。とりあえず昇格決定だが、最悪の走り。応援してくれていた方、すみませんでした。

■NAオープン
最後に引いたくじは1番。久々の1番だが、ベストとは思えないような位置を取る。
スタートはそれほど良くなかったけど、1コーナーのぐちゃぐちゃを抜けたら中盤ぐらいでした。
NA2でのやる気の無さが回復していないのと、印象最悪のままのレースで、ペースを上げられない。
それでもアクセルを開ける部分だけはがんばって、数台に抜かれて9位でゴール。

■総評
とりあえず昇格は出来たけど、内容は1年で一番最悪だったと思います。
レースが楽しめずにただ流していただけ。原因は分からないけど、最悪でした。

気分が悪く帰宅したんだけど、そんな僕にも嫁様はお祝いのケーキを用意してくれていました。
P1030538_convert_20081020114534.jpg

文句も言わずに毎戦送り出してくれた嫁様に感謝です。


とりあえず、レースのことについては内容が無さ過ぎるので、これで終了。
1年間の感想や、今後についてはまた日を改めて書こうと思います。今は負のオーラが出過ぎていますので・・・
[ 2008/10/20 11:47 ] レース 2008年 | TB(0) | CM(8)

太陽2 写真で見る08モトクロス近畿選手権 第9戦 チキンランド

takeyamaさんに写真をいただきました。ありがとうございます!

疑惑のNAオープンスタートシーンですww

Img_7059.jpg
▲スタート前です。

Img_7060.jpg
▲この時点で1車身出てます!ほかのみんなが2m進んでいるときに4mは進んでいますww

Img_7061.jpg
▲しかも自分のタイミングでスタートしているので、体のブレもありません。いや、自分のタイミングでなんてスタートしてないですよ。

Img_7062.jpg
▲この時点でちょっとだけ「いいんかな?」と一瞬思いましたが、アクセルはきっちり全開固定でリア加重、フロントタイヤが15cm浮き続けるという最高のスタートダッシュを決めていますw
#21さんが追いつきつつありますね。相変わらずいいスタートです。
[ 2008/09/25 10:54 ] レース 2008年 | TB(0) | CM(4)

太陽2 08モトクロス近畿選手権 第9戦 チキンランド

土曜日。嫁様は出張中。朝から少し風邪気味な長男を病院に連れて行き、その足で和歌山電鉄貴志川線へ。
おもちゃ電車に乗り、交通センターに行ってきました。本日は交通安全フェアが開催され、色々な催し物があります。
去年も来たことがあり、白バイやパトカーに乗って記念写真のチェキを撮ってくれます。今年は黒豹(黒バイ)も来てました。
手作りバッヂやキーホルダー、スーパーボールすくいなど全て無料。普段有料のバッテリーカーやおもしろ自転車なども無料です。
おもしろ自転車はまだ乗れないので、バッテリーカーに長男と一緒に乗りました。大興奮。バイクのハンドルより車のハンドルのほうが好きなようです。
ただ一つ残念なことにバッテリーカーに乗ってるときに誰かのガキんちょが石を投げてきたので、親に怒鳴りつけました。
お互い気分が悪いでしょうが、小さい男の子は一度は石を投げて親と一緒に謝りに行くのが通例wwかと思いますので(僕も経験あり)、これで学習してくれたらいいですね。
(こういうときに「あのおっちゃんが怒るからやっちゃ駄目よ」って子供に注意する親はどんな教育受けてきたのか。よく子供を生めるぐらいまで生きてこれたもんだわ。)


んで、夕方に嫁様と合流。帰宅後、夕食を食べ、お風呂に入ってからチキンへGO。
一足先に着いていたohishiさんによるともう上は一杯とのこと。初めて下の広場に停めました。トイレまで遠いので、ちと不安です。
朝から遊びに出掛けたこともあり、すぐに熟睡。夜中には一度しか目が覚めませんでした。

■下見
綺麗である。こんな綺麗なチキンは久々に見ました。恐らく平日に雨がたくさん降ったから掘り起こしやすかったのかな?
ギャップもほとんどない。ただ天気が怪しい。

■練習走行
暗い。天気が悪すぎて暗いのである。しかしゴーグルは軽いスモークのを持ってきてしまった。ライトが要るぞ。
んで走り始めたころに土砂降りの雨。酷い。酷すぎる。コースには川が出来ています。水溜りがすごいです。1周するごとに水溜りが巨大化してびっくり。
ゴーグルにはティアオフを3枚ほど付けていたんだけどすぐに全滅。とりあえず悪い視界のまま2-2を飛ぶ。感覚だけで飛んだので1回目は飛びすぎ。2回目からは調整してピッタリに着地できました。
ずぶ濡れ(NOTドロドロ)になり終了。もう帰りたい。

■NA2
くじびき10番。チキンはスタートは右側が良いのは前回のレースで学習済み。練習走行の走り出しでスタート練習したときにはフロントが浮き気味だったので少し前傾でクラッチミート。
それでもフロントが浮いちゃって少し戻した隙にちょっと並ばれる。けどスタートは最高。2コーナーに4番で突入。
その後がついてなかった。3コーナー(曲がりながら飛ぶジャンプ後の左90度コーナー)手前のブレーキングギャップで前走者が巻き上げた泥水をまともにゴーグルに受け、視界がゼロ。
どこがコースか分からん!たぶん左に曲がらないといけない!じゃないと崖だ!と思いつつヨタヨタと左に曲がろうとすると誰かとフロントタイヤが接触。
こける!と思ったけど何とか耐えて、ティアオフを剥がして再スタート。恐らく後方まで落ちたモヨウ。
その後は頭に来てガツガツ攻める。数周のうちにペースの遅い何台かをすぐにパスした。その後、ガチガチにハンドルを握っていることに気が付いたので、とりあえずリラックス。ここら辺はNBのころには分からなかった感覚です。
前で#359の子が転倒している。コーナーのアウトから抜きに掛かったときに再発進してきて接触!思い切り吹っ飛びました。
こっから少し記憶が曖昧です。またまた頭にきたのか、コケたときに頭を打ったからか。
フロントブレーキが天空のほうを向いていたのを急いで直して再スタート。グリップがドロドロで1.5倍ぐらい太くなってる感じ。
がんばって走ってるとkonishiくんが後ろからやってきた。2周ほどブロックしてたけどパスされてしまう。その後前と詰まったり離れたりを繰り返す。
追いついたと思っても抜けず、その度に泥を受けてティアオフが全滅。ゴーグルも外してしまい目に直撃を受けたりで散々。
最終ラップに#6さんに追いついたので抜こうと少し無理をしたら、33mジャンプ手前の右コーナーのアウトを曲がりきれずにバンクに乗り上げて転倒。
ここのアウト側は土が多く、ラストラップでヘロヘロでなかなかバイクを起こせず。あ~!!と思いつつも数台に抜かれてしまった。
今回はクラッチレバーが天空のほうを向いていたのを直してヘロヘロしながらゴール。後ろはマーシャルでした。しかしトップに1ラップしかされなかったようでべべではなく9位。

■NAオープン
くじびきは8番。さきほどと同じような位置を取る。
今回のスタートのフラッグは早いと思ったので5秒前には1速に入れて半クラで待機してたんだけど、異様に長くてどんどんクラッチがパンパンに。
「あ~ もうあかん。もう我慢できへん。もう出てしまえ。赤旗でもええわ!」とアクセル全開、クラッチミートをした瞬間にフラッグが振られる。
フラッグマンとのシンクロ率が200%を超えた瞬間でした。恐らく反応速度は0.002秒とかそんなレベルw
あまりにも出だしで1車身以上出たのでやり直しか?と思ったけど問題なし。ゆっくりと1コーナーへ。
すぐに子供に抜かれたけど、たぶん2周目は2位だったような。で、その周回に異変に気付く。リアタイヤがむちゃくちゃ滑るのだ。
ドロドロだから滑るとかそういうレベルじゃなく、一発でパンクだと分かりました。お昼に空気圧見たのに!やっぱりフライング気味なことしちゃったからバチが当たったのか。
ドロドロ路面だからかワイドタイヤだからか分からないけど、注意しながら走れば大丈夫そうな感じだったので、とりあえず慎重に走り続ける。
あせりは禁物。ブロックすることもなく速い人には前に行ってもらう。ジャンプもヤバイと思ったけど、飛ばないとどんどん追いつかれたの慌てて飛ぶようにしました。
後ろからhanada師匠が徐々に詰めてきてたのを確認しつつも、間合いを確認しながら無事フィニッシュ。7位でした。

■総評
苦手なチキンで9-7と悪くない順位だったものの、不完全燃焼なレースでした。もっとちゃんと走りたかったです。
今回miyaさんにゴーグル&足台運びや洗車などしてもらい大助かりでした。ありがとうございます!!
konishiくん、ohishiさん昇格おめでとう!konishiくんは450が自動注文されたのでヒラタ自動車で確認してくださいww
次戦はもう最終戦。ポイントもあともうちょい。ホームコースの下市でがんばりまっす。

転倒の影響か、背中と首周辺がむちゃくちゃ痛いです。あと目が痛いっす。
[ 2008/09/22 12:04 ] レース 2008年 | TB(0) | CM(9)

太陽2 写真で見る08モトクロス近畿選手権 第7戦 ウッズ下市

下市でのレースの写真をkanatani師匠とmorinaga師匠に頂いていたのですが、何やらアップロードに失敗していて、そのままにしてしまっていました。スミマセン。
再アップロードしたので掲載させていただきます。

写真は全てNA2のレースの模様です。以下はkanataniさんから頂きました。ありがとうございます。

2008.7.27近選下市 010
▲NA2スタート!ごきげんクラブの3人が好スタート。21番のお方の開けっぷりがすごい。

2008.7.27近選下市 011
▲そして余裕で1コーナーへ。しかしその後イン側から刺されてしまう。

2008.7.27近選下市 014
▲1周目は好スタートなので、逃げるべくトリプルも飛ぶ!しかしこのジャンプはダメやろう。むちゃくちゃダサイ。

2008.7.27近選下市 020
▲ラインが定まっていない。ペケ!

2008.7.27近選下市 029
▲konishiくん。上手いなぁ!konishiくんは視線が良いと思う。結構先を見てるよね。

2008.7.27近選下市 030
▲hamada師匠。何故イン側の肩の方が前に?

2008.7.27近選下市 041
▲結構つっぱってたんだけど、ここでパスされる。

2008.7.27近選下市 043
▲konishiくん、いいね~!

2008.7.27近選下市 051
▲その後、こんなに先行しているのに、写真のメンバー全員に抜かれるのでした・・・

これより以下はmorinagaさんより頂きました。ありがとうございます。

IMG_0739.jpg
▲トリプルを飛ぶ僕と、猛烈な勢いのkonishiくん、それを虎視眈々と狙っているhamada師匠。結果、hamada師匠5位入賞。流石。

IMG_0745.jpg
▲この写真を見てビビリました。konishiくんの走りにです。こんな走りが出来るとは・・・ 負けるのが必然だなと改めて実感。
[ 2008/08/12 00:06 ] レース 2008年 | TB(0) | CM(3)

太陽2 08モトクロス近畿選手権 第8戦 名阪スポーツランド

3時起床の3時半出発。6時に名阪に到着しました。

今回、塾長に場所を取ってもらっていました。そして受付の始まる前にコースを下見。
砂漠です。ジャンプが砂丘に見える。先週練習に来たときにも砂がすごいと思ったけど、更に酷くなっている。地球温暖化の影響はこんなところにも(砂漠化)。

今回、ライバル(と勝手に思っているだけ)の#08ユウキくんは欠場。なんでも盲腸になったらしい。ツイてない。いや、僕にとってはポイントゲットのチャンスなのでツイてる。
貴重な夏休みの数日を盲腸により失うのが悔しいだろうなぁ~。まぁ退院後に同級生から「剃ったんか?剃ったんか?どうやった?看護婦さん可愛かった?」とか1週間ほど茶化されるほうがイヤかもね。

■練習走行
既に埃がすごい。スタートが遅れた僕は半周ほどむちゃくちゃゆっくり走って間を空けてから適当に走行。V字谷ジャンプもリップが少し荒れ気味だけどなんとか飛べる。
フープスは谷が深くなっている感じがして、やはり2個2個崩れしか出来ない。けど、転倒しそうでもないし、タイムもそれほど変わらない気がするので気にしない。
ちょびっと腕上がりして終了。

IBの練習走行をフープス前で見ているときに塾長が転倒。バランスを崩してバイクを放り投げたんだけど、落ち方が悪かったのか、左足を骨折してしまったようです。
普段トレーニングしてる人は細胞の生まれ変わりが早いだろうから、早期復帰してくれることでしょう!

■NA2
くじは3番。真ん中らへんを取る。しかしあとから両端をチーム887の二人に挟まれてしまう。子供も挟まれると緊張するなぁ。
スタートは前回のレース同様成功!1コーナーまで887の二人とあまり変わらない位置で回れたので、変に寄せられたりもせず。
どこかのジャンプで#12の人にジャンプの着地ギリギリでぶつかりそうで怖い思いをする。スピード差あるんだから譲るっちゅーの。
1周目に#05teguriくんにでっかいジャンプで抜かれる。けど1コーナー前のステップアップジャンプを綺麗に飛んで1コーナーのイン側をコンパクトにフル加速して抜き返す。
しばらく4位だったんだけど、徐々に4stサウンドが近づいてきて抜かれてしまった。#359の子だ。でっかいジャンプも飛んで速い。しかしどこかのコーナーで転倒。4位に踏みとどまる。
恐らくラスト3ラップぐらいだったと思うけど、一番注意していたコーナーでハンドルが切れ込み単独転倒。すばやく復帰したけど何台かに抜かれた。
ハンドルが曲がり、アクセルはじゃりじゃりで重くなってしまいペースを落としてしまう。その際に#810の子に抜かれた。転倒した際に抜いていった#193さんはコーナーで転倒、動けないようだ。
ラストラップ。なんとかペースアップし#810が見えてるんだけど、詰め切れずチェッカー。7位でした。

レース後、冷たい水を大量に飲んだ所為か、お腹がピーピーになってしまった。飲み物を飲むとすぐにお腹がグルグルとなってお尻からおしっこが出ますww
今回、塾長にトイレ前に場所を取ってもらっていて良かった・・・ 2桁に迫る勢いでお尻からおしっこを出しました。なんで真夏の名阪で腸内洗浄しなきゃならんのか。
NAオープンで漏らしたら、レース後にホースでお尻を洗おうと覚悟しました。

■NAオープン
ジャリってたアクセルグリップを交換して準備万端。お腹の調子も悪くない。くじ引きは8番。出走台数が少ないので、先ほどと同じようなところを取れました。
スタートは今回も成功し、4位で1周目を回る。今回は#12の子が前に居たのを1コーナーで確認してホッとしてたww
序盤にまた#359の子に抜かれる。それほどぶっちぎられないが、徐々に差が広がる。
しばらくすると4stサウンドが近づいてくる。(今回、トップの2台と僕以外は4stなんだから当たり前だがww)
近づいたり離れたりを繰り返しつつもシランプリ作戦で走る。先ほどコケたコーナーはイン側を走る。遅いだろうけど、安全は安全。恐らく全員がこのラインを走っている。
恐らくまたしてもラスト3ラップ目、タレてたつもりもなかったのだが、後ろに張り付かれ、イン側からジャンプを飛ぶラインを潰されて抜かれてしまった。くやし~!
ラスト2ラップにもミスをして後ろに詰められてしまいパスされてしまう。ラストラップ、前2台は見えるのだが、詰めきれず今回も7位でした。

■総評
苦手な名阪で7位を二つ揃えれたので満足は満足なんだけど、一番注意してたところで転倒しちゃったし。何度もブログで転倒注意って自分で書いてたのに~。
でも転倒しても7位だったから、マシかなとも思うし、色々複雑な心境です。「うれしかなしだいすき」みたいな。
残り2戦なので、気合を入れなおしてがんばります。

今回は非常に過ごしやすい天候で助かりました。もうお盆だし涼しくなって来てるんですなぁ。朝も寒かったし。

そして今回数人の方から「ブログ読んでます」と言ってくれました!ありがとうございます!
毒を吐くことも多々あると思いますが、アクセスしていただいてちょっとでも「わざわざアクセスして良かった」と思ってもらえるようにがんばります!
[ 2008/08/11 12:09 ] レース 2008年 | TB(0) | CM(10)

太陽2 08モトクロス近畿選手権 第7戦 ウッズ下市

レース前日の土曜日。早速エンジンを掛けてみる。ちゃんとかかりました。よかった~。
前回、ピストンリングを交換したときには、一発目にエンジンをかけるとかなりの大音量のゴロゴロ音が聞こえたんだけど、今回は聞こえなかった。
ん~、前回なにか悪かったのだろうか?

タイヤは迷いなくミディアムハード。ダンロップ派の僕ですが、現在のダンロップのミディアムハードは、D745の110/80-19のワイドタイヤしかありません。
フロントもそれにあわせて 90/100-21をセット。4stにはワイドタイヤを履かせたことはあるけど2stには初めて。4stのときには違いは感じなかったので、問題ないと思うんだけど。
あとは、最近フロントフェンダーの裏側にグリスらしきものがドベェーと垂れてくるので、ステアリングステムのグリスアップなどを行いました。
錆などはういていないものの、マキシマの青いグリスが一部茶色になっていました。グリスを詰め込みすぎて、ダストシールが浮いて逆に水が浸入するのでは?と思いつつも、大量にグリスを詰めておきました。
今回のレース前メンテはちょっとやり過ぎ感があるのだが、悪い影響を及ぼさなければ良いのだが・・・

して、レース当日。
コースはウッドチップが少し入っていて、散水も多い目。荒れそうな雰囲気。

■練習走行
実は朝、エンジンを掛けてアクセルをあおってみて、正常を確認した時点でピストンを交換した記憶など光の彼方へ消えてしまっていた。
本当は慣らしとか必要なんだろうけど、普通にブリブリ走る。ウッドチップの影響で転倒はしなかったけど、結構フロントがすくわれること数回。注意しないと。
それより嫌な感触だったのはタイヤだ。小排気量2stにワイドタイヤは相性があまり良くない感じ。全体的にマッタリな感じになり、ブレーキング時も加速時もキビキビ感がなくなる。
ガッツリ腕上がりをおこして練習走行終了。

■NA2
kanataniさんがCFVを貸してくれました!レース当日にパワーアップしすぎな気が・・・
くじびきは8番。イン側を選ぶ。実は今回のレースには並々ならぬ決意をもって臨んだので、事前の練習日にはスタート練習を20回ほど行っていたのでした。
今までYZに乗り換えてからまともにスタート練習していなかったのでした。1人でスタート練習すると改めて難しさを痛感。しかし、このポイントさえ抑えておけばOKだろうということはすぐに分かった。
1つ。スタートは1速。2つ。座る位置は出来る限り前寄り。3つ。左足はステップに乗せて、つま先はすぐにギアチェンジできるように予めつま先はシフトの下に。4つ。右足は内股にして膝は必ずシュラウドを挟む。5つ。1速の加速は必ずフロントアップになるので体は前傾。
今まで使っていた足台は小さすぎたこともあり、ポイント4が疎かになる恐れがあったため、ぷちくんに大きめの足台を借りました。
一度目のスタートは赤旗。誰かがフライングしたのは見えたけど、赤旗が振られているのを確認するまではちゃんと走る。
そして二度目のスタート。高い目の回転数からクラッチを繋ぎ、前傾を維持しつつ全開にしてすぐにクラッチだけを切って2速へ。そして3速。目の前にはhamada師匠しかいない。久々のスタート成功だ。
1コーナーで速いキッズ二人が前に出た。フープスに入ったときにはhamada師匠とならんでいたんだけど、3速のまま全開で行ったら前に出れた。
久々に前でのレースなのでがんばれるところまでがんばる。トリプルも飛ぶ。しかしがんばってる割にラインは定まってなくてバタバタしてしまう悪循環。
しばらくすると4stサウンドが背後から聞こえはじめた。ブロックばかりしていては体力の消耗が激しいので、あまり気にしないように走っていたんだけど、やっぱりミスが多くなり、あっさり並ばれる。konishiくんだ。今回はスタート成功したんだ~。
この時点でかなりヘロヘロ。後は一気にペースダウンしてしまい、ずばずば抜かれる。1台に抜かれるたびに体力が更に削られるような・・・
しまいにはhamada師匠にもパスされてしまう。途中で抜いていった3台(konishiくん含む)が転倒していたこともあり、なんとか7位でチェッカー。ものすごく不甲斐無いんですけど!
あまりにも腕上がりが酷いので途中で辞めようかと思ったです。

■NAオープン
先ほどのNA2の1人反省会の結果、体力温存ラインを数箇所選択することに。そのためには先ほどと同じようなスタートが必要。
スタート前に旧式のCFVをkanataniさんから借りていたんだけど、なんだかモワモワいってかぶってる。ホースタイプのCFVはYZには長すぎるので、かなり湾曲しているのだが、ガソリンの落ちが悪いのかと思い、スタート直前ということもあり普通のチューブに戻しました。
以前は問題なかったのに~と思いつつ、普通のフューエルホースを付けてふとキャブを見ると、チョーク引っ張ってるままや~。しまった・・・ そのままスタートラインへ。
くじはまた8番。先ほどと同じようなところを取れた。そしてまたしても赤旗。旧ビックテーブルまで走ったので、体力温存ラインの確認が出来た。非常にラッキー。開け過ぎ注意、休憩するぐらいが丁度良さそう。
そして再度スタート。この日4回目のスタートも成功!練習の成果あり!
そうそうにyukiくんに抜かれるが、シランプリ。序盤は5番。前の3台はもう見えないけど、目の前には#193さんが。少し後ろを走っていて様子見していると、ラインを外したりリアタイヤをバタバタさせたりしてあせってそう。
ペースも早くなかったので、序盤にパス。こちらも先ほどのオーバーペースの失敗があるので、それほどがんばって走らない。#193さんは後ろからつっついてがんばっている。
ところどころラインを被せて邪魔したりしてたんだけど、中盤にさし返される。終盤勝負!と思いつつも、僕もミスがあったりして、後ろが詰まってきた感じ。NAのレースはちょっとでもリアを滑らせすぎたりすると一気に後ろが詰まってくるので怖い。
なので、とりあえず前を抜くことに。ラインが定まらない#193さんをパス。ラスト2ラップ、ちょっと差を広げる。ラストラップ、僕がちょっとラインを外してミスしたところを詰められるが逃げ切り。4位でした。

■総評
今期、やっとこさまともな結果を残せました。やっぱりスタートが出れたのが良かったと思う。NAオープンも混戦になってたら早々にタレていたと思うし、ラッキーな展開だったとしか思えない。
これに満足せずにもっともっとがんばります!やっぱ前の方ででゴールするのは気持ちがいいっす。
あと1つ上で純正部品が1万円分もらえたと思うと悔しいです・・・

追記:今回もたくさんの人が応援してくれました。ありがとございます!上位を走ると応援してくれる人も迫力がありますねw 本当にありがとうございました!!
[ 2008/07/29 11:20 ] レース 2008年 | TB(0) | CM(6)

太陽2 写真で見る08モトクロス近畿選手権 第6戦 三木アネックスパーク

takeyamaさんから写真を頂きました。ありがとうございます。

クリックすると大きな画像で見れます。

Img_6067.jpg
▲これは練習走行のときでしょうね。がに股だしダサいです・・・

Img_6136.jpg
▲くじが3番で意気揚々とマシンをセットする図。ほっぺたの肉がピザ加減を表しています・・・ つか、よくこんな低身長でモトクロッサーに乗れるな!股下がフロントタイヤと同じなんて・・・ 21インチなんて・・・

Img_6158.jpg
▲ジャンプセクションの最後のテーブル。かなり飛んでるなぁ。ここのジャンプは最後まで距離感掴めずでした。レース中に何度も飛びすぎてヘルメットがずれた。

Img_6159.jpg
▲前の写真の次の左コーナーの立ち上がりかな。たぶんイン側を走ってるんだと思う。練習走行ではイン側のほうが使えると思ったんだけど、レースになったらやっぱりアウトの方が速かったです。

Img_6247.jpg
▲同じコーナーの突っ込み。フロントフォークも縮んでるし、フォーム的にはいいんではないでしょうか。

Img_6256.jpg
▲同じくテーブルのジャンプ。なんだか体が傾いてるなぁ。フロントフェンダーが邪魔で着地地点が見えないじゃないかな?ww

Img_6257.jpg
▲同じジャンプ。つか間違い探しですな。ある意味、ほとんど同じ車勢、フォームをしてることがすごい。
[ 2008/06/18 10:09 ] レース 2008年 | TB(0) | CM(3)

太陽2 08モトクロス近畿選手権 第6戦 三木アネックスパーク Part.2

そしてレース当日。予想していた夕立はなく、埃の舞うコンディション。

スタートは長い直線を使わず、テーブルの裾をショートカットとのことでした。

■下見
改めて歩いてみると石の多いこと多いこと。パチンコ玉ぐらいから栗饅頭サイズの石がライン外に敷き詰められております。
散水はほとんどされておらず、カチカチです。(これはコースを知っている管理者のナイス判断だったと思います。後述します。)
マディではスタックポイントとなる最後の上りにあるシングルジャンプは無くなっていました。在ってもいいのに。

■練習走行
ほどよい湿り気があり、アウトのバンクを使うより、イン側の方がいいんじゃないのと思えるコーナーが数箇所。悩むなぁ。
ジャンプセクションの最後のテーブルは1発目に飛びすぎて足が痺れた~。
フープスは相変わらず駄目。

■NA2 決勝
くじ引きは3番。すごくイイです・・・
真ん中をチョイス。出だしが悪く、早々にアクセルを緩めてイン側にそそくそと寄せる。なさけね~。
大渋滞で止まりそうなほどの1コーナーを過ぎて、2コーナー。イン側は渋滞してたのでアウトに行ったんだけど、僕の目の前で2台が絡む転倒。
左コーナーの大きなバンクなのにいったん右のほうに走って避ける。激逆バンクだったのでむちゃくちゃ難しい!が、なんとか転倒せずに切り抜ける。
序盤、前には4,5台のトレイン。決定的な抜きどころも無いが、落ち着いて走ることができずにアクセルを揉んでしまう。
また、練習走行ではイン側有利かと思ってたんだけど、ほどよいふかふかの土が無くなってるところや、石が一杯出てきたりと、結局はアウトのラインが有利でバタバタしてしまった。
後半konishi君が転倒していて抜かして頂く。しかし思いのほか復帰が早く、真後ろにつかれる。前には#05くん。
ラストラップだったかな?#05くんを何とかパス。で、konishiくんに詰められるが、なんとか逃げ切り。9位でした。
腕も上がったし、納得いかない内容でした。

■NAオープン 決勝
くじ引きは14番。最後でした・・・
かなりイン側をチョイス。またまた出だしが悪く、イン側をノロノロと走る。2コーナーは前と同じようにアウトのバンクまで行かず、ミドルぐらいのラインを走る。
その立ち上がりの小さなテーブルでまたまた目の前で2台が絡む転倒発生。今年、こんなんばっか!
僕の目の前にライダーが転がり込んで来たけど、何とかライダーとバイクの間をすり抜ける。
誰か分からなかったけど、目が合った。非常に怯えた目をしてた。そりゃそうだ。
その時に何故か転倒したライダーからウエストベルトが外れるのを目撃。何故ウエストベルトが外れるか。
その後は淡々と走る。数秒後ろに何台かついてきてるのが分かる。1台、速い子が抜いていったけど、知らんぷり。
途中トップの子供たちが周遅れにしていっただけで、後ろの集団に詰められることなく落ち着いてチェッカー。8位でした。

■総評
今回もスタートが駄目でした。スタート位置が少し下りで、コンディションも良かったため、NA2は2速発進しましたがNG。
NAオープンは1速発進に変えたんだけどこっちもNG。同じ08YZ125に乗る#08yuukiくんは1速で前に出れるみたい。
体重差か?まともにスタート練習やったことないから、ちょっとがんばってみるかぁ。
慣れないコースで抜きどころが分からなくてアクセルを揉んでしまったのは仕方ないかなぁとも思っております。
NAオープンは遅いながらもペースをコントロールできたので、満足です。(中盤、タレて距離を詰められたけど、再度集中して距離をキープできたので)
それにNAオープンは足で乗れた。NA2は腕で乗ってしまったので、ハンドルの抑えができなかったし。
ブレーキング時の足の踏ん張り方が少し分かった気がする。忘れないようにしないと。

あと、散水の少なさの件。良かったです。日の当たる部分は埃が舞ってたけど、木陰の部分は最後までいい湿り気でした。
たぶんあれ以上散水したら、フェンダーにも泥が付くし、滑り始めるんだと思います。
[ 2008/06/17 10:32 ] レース 2008年 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。