練習 2005年 DirtLife

モトクロスログ。雌伏編(パクリか!)

ホーム > カテゴリー - 練習 2005年

太陽2 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽2 更新意欲はかなり波があるなぁ。

更新意欲はかなり波があるなぁ。
編集 | 削除
{万博の話しは一次中断で。書くこと無くなったら書きます。でも内容は忘れてしまっていると思います。} 8/28は下市にて練習。8/14にCRFの前後のサスのオーバーホールを頼んでいたので、取りに来るついでに。 リアサスはしっとり感が増した感じだが、フロントは前より固くなった? 万博の疲れがまだ取れないのか、体が重い。思ったように走れずにすぐに疲れる。 夕方になり、3周練習に混ぜてもらったが、2本目の逆バンク手前で腕上がりのためにアクセルを戻すことが出来ずに吹っ飛びそうになった。3本目はもうフラフラで全く走れず。 凄く不甲斐なくて情けなかった。 くよくよし過ぎるのも良くないが、すぐに忘れるのも問題かな。この悔しさはあまり忘れないようにしよう。
by mtx_moto | 2005-09-20 17:24 | 練習 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/3498924 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
スポンサーサイト
[ 2005/09/20 17:24 ] 練習 2005年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 構造改革

構造改革
編集 | 削除
{25、26日と万博に行ってきました。またの機会にでも} 8/14は下市へ練習に行ってきました。 ご一緒はimaiさん、iwateさん、enomotoさん、kusumotoさん(!)、あともう一方(名前聞かず)。 この日も暑さ全開。前週に色々ライテク雑談していた内容を試しながら走る。さすがに1日じゃ何も分からない。 kusumotoさんとは超久々にお会いしました。初めて会ったときと変わらずNBの僕はかなり恥ずかしかったです。 午後からは雨が降ったけど、ウッドチップのおかげでベストコンディション。コースに来ていたほかの人は帰ってしまったので、和歌山人で下市を占領。 あと、enomotoさんには何周か一緒に走ってもらいました。感謝。 長い時間を一生懸命走れない僕は見物バンクの上からenomotoさんの走りを見せてもらったが、ほれぼれするぐらいスムーズかつ速い。 4ストを乗りこなしているというか4ストを良く知っているというか。4ストで速く走る方法を良く知っているような走り。 A級のような荒々しい走りとは違った形の速さを見せてもらい感動。 その後、30分ほどヘルメットをかぶったまま見物バンクの上でライテク雑談。色々教えてもらいました。 やっぱり基本が大切なんですね。ここ最近の僕は"何か"に求めすぎていたのかもしれない。 "何か"っていうのは乗り方とか意識をさせる部分とか、僕の知らない習得すると速くなれるお宝。 そんなお宝は本当は無いのかもしれない。当たり前だと思って自分が出来ていると思っていることが一番奥が深く、習得できていないんではないかと。 やっぱり基本と練習量ですかね。頭で理解するだけで速くなれるのならだれもがA級になれるよね。理想の形、目標の形を持ってても(知ってても)、体が動いて何ぼ。 たとえコーナリングはこうだ!と分かっててもA級と同じスピードでコーナーに差し掛かったら体は固まるだろうし、理想のコーナリングを実践できるはずもない。 体験したことのないバンク角、体験したことのない横G、体験したことのないスピード感。これらを徐々に体験していかんと。 一昔前に沢山出ていたライテク関係の雑誌の一部や書籍。あれらを見直してみるのもいいかもしれない。 かなしいかな僕が足りないのは練習量。体力の無さが一番悪いところ。 どうにかするぞ。
by mtx_moto | 2005-08-30 17:28 | 練習 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/3387067 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2005/08/30 17:28 ] 練習 2005年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 回想録2

回想録2
編集 | 削除
{こんな日があった気がする} 【7/31】 本日は下市にて練習。ご一緒はmorinagaさん。お昼からはioroiさんも見学に来られていました。 前日に交換したハンドル等は好調。同じベンド(カーマイケルレプ)のはずだが、前より高さが高く感じる。 本日のウォッシュボードは川原?ってほどチップが入っていて軟らかい。絶対にフロントタイヤを谷に落としてはならない。 しかし、暑すぎて練習にならず。時間にして15分ぐらいで汗だくになり、ピットに戻ってしまう。 ここ数年で体質変化が起こった。すごく汗かきになってしまったのだ。 小さいころや、高校のころはそんなに大して汗はかかなかった記憶がある。高校のころの色気づいてるころに汗っかきだったら絶対に覚えてるはずだ。 しかし、22歳?ぐらいを過ぎたころからすごく汗をかきはじめた。カレーや辛いものを食べるだけで汗だくになり、嫁様にいつも笑われる。 1回の走行でメットはびちゃびちゃになってしまうほど。 汗をかくと意外と体力を消耗してしまうので大変である。なんで体質変化したのは謎だ。・・・体重? そんなことはともかく。 何度かmorinagaさんにアタックしてみたけど、全く歯が立たず。でも必死こいて走れた。3周ほどしか体力が持たないけど。 kanataniさんにも遊んでもらった。がんばった。3周ほどしか持たないけど。 この日は練習が終わってから3人で長時間雑談。 御2人の言葉にびびっとくること数度あり。それを忘れずに次回の練習で試してみようと決意。 もっと練習をしないといけない。
by mtx_moto | 2005-08-16 18:45 | 練習 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/3310243 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2005/08/16 18:45 ] 練習 2005年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 8月突入かぁ・・・

8月突入かぁ・・・
編集 | 削除
{またしてもほったらかしでした・・・} 前回の続き。 久々にバイクの不調も無くなり気兼ねなく走れたのは楽しかった。 皆が味わったことがあるかは知らないけど、久々にバイクに乗るったときに、凄く体が重く感じて全然走れないときと、体が軽くて凄く乗りやすいときがあるんです。 今回は後者で、バイクが凄く軽く感じましたし、体もよく動いていたと思います。 今回、ブレストガードを装着しなかったら多少涼しいと思い、全く装着せずに走りました。危険なのは重々承知の上で。しかし、それもあってか、いつにも増して凄く体が動いたと思う。 途中、hirano氏の知り合いの方たちがヒート練習をやり始めたので混ぜてもらった。 練習の時と違い、やはり体が硬くなるというか、疲れるのが早いというか。 10分はやっぱり長い。でも、ヒート練習ってやるたびに「上達する一番の練習方法だな!」と思ってしまう。中々人数も集まらないし、拮抗した走りをする人も居るときが少ないので、やりにくいが、やっぱりレースを想定した走りの経験を積む唯一の練習なんではないかと。 少し練習のときよりアクセルを開けたり、焦る気持ちを抑制したり、ブロックラインを考えたりと得られるものは多い。 こういうところで、チームに入って実力が付くんだと思う。あと、時間を計ってくれる人が一番居ないですわな・・・ ヒート練習は1度しか混ぜてもらえなかったけど、それほど腕上がりもしなかったし楽しかったです。最後に無理やりに前の人を抜かしにいこうとしてエンストしてこけちゃったけど、最終ラップに前の人を抜かそうという気持ちや体力が最近無かったことなので単純に嬉しい。 来週はここ下市で近畿選手権。前回は腕上がりで全くの走りだったので、是非とも少しはマシな走りをしたいと思った。
by mtx_moto | 2005-08-02 01:26 | 練習 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/3230263 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2005/08/02 01:26 ] 練習 2005年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 夏の到来。

夏の到来。
編集 | 削除
{ずっと更新してなかったので思い出しながら書きます} 久々の練習となりました。週末は色々と用事が発生することが多く、また梅雨も重なり雨も多かったのでコースから足が遠ざかっていました。が、次回の近畿選手権に出場することを決めたので、次回開催場所の下市に練習に来ました。 最近仕事が忙しく、睡眠時間が少ない所為もあったのか今日も寝坊。コース到着は11時でした。 補足1:睡眠時間が削られるほど帰りは遅くないのだが、いつもより2時間遅く帰ってもいつもどおりの帰宅後リラックスタイムを過ごすので必然的に寝るのが遅くなるのである。日々の精神の疲れを癒すためには致し方ない削ることの出来ない貴重な時間である。 補足2:帰宅後リラックスタイムとは某DC誌、某DS誌をねっころがりながら読んだり、全日本のビデオを見たりする時間である。最近は24を見たり、金取れ、いや筋トレもどきなこともやってみちゃったりする、自由気ままに過ごす時間である。 補足3:仕事がお忙しいのは事実で3連休は1連休になってしまった。 本日は誰とも事前に一緒に練習にいく約束をしていなかったが、僕がコースに到着して30分後ぐらいにはhirano氏がやってきた。流石練習熱心であります。hirano氏の開口一番「今日泊まんのやろ?明日も走るやろ?」。強引に誘ってる雰囲気が漂っています。 コースに到着し、早々に走りたい気持ちは山々なのですが、ウエスタンの後の整備でキャブとアクセルワイヤーを止めるネジを締めるのを忘れていたので、まずそれを締めないといけません。たったそれだけのことなのですが、またしてもサイレンサーは外さないといけないわ、サブフレームは外さないといけないわ、リアサスも外さないといけないわで、1時間近くかかりました。何とかできないか錯誤しながら作業をしていたので、余計に時間がかかってしまった。本当に整備性が悪い。僕がねじを閉め忘れていたのが一番悪いのだけれんども。 結局エアクリーナーの交換なぞをしたら12時に。先にご飯を頂くことにしたが、暑さであまり食欲がない。 僕が整備している間、hirano氏は誰かとしゃべっていて、僕がご飯を食べ始めたら着替えだしていた。ご飯は食べないのかな?と思ったのだが、完全に着替えてからご飯を食べ始めた。流石修行僧と呼ばれるだけのマゾっ気があります。この炎天下の中、わざわざクソ暑いウエアを着込んでから食事を開始するとは・・・ そして、午後から走行。やはりバイクの不調は直っていて、いい感じに走れる。ぼこつく感じもないし、パワーダウンも感じない。うし!やっぱキャブが原因だ! コースは結構な台数が来ていて、泊まりだと思われるコースターやトラックなぞが沢山来ていた。コンディションはちとカラカラで、コーナーのアウト側にフカフカな部分がある感じで、そこに行っちゃうとパワーが食われる。でも全体的には走りやすい。ただ、滑りやすいのも事実で、コーナーの入り口でフロントが流れるときがある。大体ブレーキング中のスタンディングからシッティングに移行する前後。今まで意識的にシッティングを遅らそうとしているのだが、本日は早い目にシッティングで走るように心がけると、フロントは流れないしフラフラもしない。うーん、こんな走り方もアリかねぇ。正解かどうかは分からないけど、僕にはいい感じで走れました。 また、つづきは書きます。
by mtx_moto | 2005-07-16 22:47 | 練習 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/3188674 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by みんなのプロフィール at 2005-07-26 08:47 x
ブログ開設おめでとうございます! アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか? http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。 参加するにはこちらからが便利です http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=DirtLife&address=http%3A%2F%2Fdirtlife%2Eexblog%2Ejp%2F お問い合わせはコチラから http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
非公開コメント
[ 2005/07/16 22:47 ] 練習 2005年 | TB(0) | CM(1)

太陽2 1ヶ月ぶりの練習

1ヶ月ぶりの練習
編集 | 削除
今日は生駒にて近畿選手権が開催。しかし今回は参加せず。 今週ぐらいまで忙しいかと思っていたが、今週は完全に日曜が空く。 来週、下市にてウエスタンチャレンジがあり、大変出てみたい。 それには今週練習しなきゃってことで下市に来ました。 あと、前にYZFを売ったyanagida君にプラグ回しやニップル回し、その他を渡すのを忘れていたので、それを渡すって目的もあり。もう売ってから1年近く経つのになんて酷いんだ<自分 1ヶ月ぶりの練習は体に厳しかった。暑くなりだしてから走ってないので、今まで以上に疲れる。 あ、そうそう今日は久々にmicさんに会った。もちろん練習に来てましたよ。 最近やっと乗り始めたみたいです。少し前まではネットゲームの廃人になっていた模様。 コースは土が新しく入ったらしく、コンディションは最高。今日はビックテーブル手前のウォッシュボードがほとんど無くなっていて、まさに飛んでくださいって感じでしたが、結局チャレンジせず。 何回か減速しなきゃダメなのを忘れて、パーシャルで飛んでしまいショートすること数回。 しかし、チャレンジせず。今回の練習の目的はこのテーブルじゃない。 とりあえず、そこ以外のジャンプは飛ぶ。しかしバイクの調子がおかしくなってきた。今日はリークジェットを変えたのだが(70→60)、あまり具合は良くなかったので元に戻す。 しかし、アクセル開度の1/3から2/3までの回転が安定しない。 エアクリーナーを新品に換えたり、キャブを掃除してみたりしたが、直らず。 プラグを見てみると凄くカーボンが溜まっている。べちゃべちゃはしてないがブラシで取れないほどカーボンが付いていた。 これが原因か、新品に換えると少しマシになった。 最近MJの番手を上げたからカーボンが溜まったのか、1年乗ったのでカーボンが溜まったかは不明。そのさいMJは172番まで下げた。もちろんリークジェットも元に戻す。 某DCに載っていたキャブセッティングはたしかにパワーアップするかもしれないけど、カーボンが溜まるんじゃないかな?メーカーが薄めにセッティングしているのは、カーボンを出来る限り溜めないようにしてるんではないかと思った。 ま、1年に一回エンジンを開けて、もちろんプラグも頻繁に換えればそれほど不具合は無いと思うが、最近のモトクロッサーは純正がイリジウムなんで高いんだよねー。1本2000円もしたら2ストのように気軽に換えることが出来ないなぁ。 もしかして、オーバーホールが必要なのかな? オーバーホールって暑いときにしたほうがいいのか、寒いときにしたほうがいいのか知ってる人は教えてください。もちろんエンジンに良いだけではなく、金銭面的な話しも含めて。
by mtx_moto | 2005-06-20 22:23 | 練習 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/2974498 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2005/06/20 22:23 ] 練習 2005年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 日が長くなってきました。

日が長くなってきました。
編集 | 削除
今日は下市に練習に行ってきました。ご一緒は久々にwadaさん。 本日は凄く台数が少なくて埃が立たずgood。コースのほうはギャップが全く無く、フープスも谷が低くて走りやすい。 先週ATVのレースがあったから全体的に平らになったのかな? しかし、コースはカチカチでツルツルです。一見良さそうだが、難しいコンディション。 たぶんwadaさんは嫌いなコンディションだろうと思われます。 が、wadaさんのYZの調子が悪く、はじめは全くエンジンがかからない状態。 その後はなんとかエンジンがかかり少し走っていましたが、またエンジンが止まって結局少ししか走れていませんでした。 僕も久々の下市。フープスはアホほど走りやすくて、3速でも吹け切る状態。速くなったのかと錯覚してしまう。 またしてもキャブセッティングに凝ってみました。今回はニードルをフルパワー用の細いほうにチェンジ。さらに力強くなった感じがする。 しかし、スローなどを変えていないので、やはり変わるのは中高速だけ。中高速だけ力強くなるから低速の力の無さが余計に目立つ。 uedaさんにも乗ってもらったが、中高速はいい感じにパワーが出ているが下(低速)はもっと濃くてもいいんではないかとのコメント。 しかし、これが原因かどうかは分からないが、一つ気になる点が出てきた。 今までの排気音は高回転になればなるほど音が大きくなり、リミッターが効いてる時点で最大音量になる。音はヴォリヴォリヴォリってな感じ。 だが、今の状態は中速からかなりの爆音で、リミッターが効き始めるところが分かりにくい。 しかも今までのリミッターの効き方は加速度が無くなる感触と同じだったが、今はいきなりリミッターが効くのでガス欠かと勘違いする。 後々フープスで吹け切ってるのが分かったが、はじめはガス欠と勘違いしていた。いや、実際ガス欠も少しあったのかもしれない。けど、やっぱ吹け切ってるみたいだ。フープスと竹やぶ手前のジャンプセクションで必ずガス欠っぽい症状が出る。 もしかしたら、濃すぎるのか?とも思ったけど、それは無いような気がする。 ま、メインジェットとかキャブを触るのがCRFは凄くメンドクサイので、触りたくだけなのかも知れない。 今後は注意だ。吹け切らせない走りがやっぱり重要だな。 とりあえずはこのセッティングで行こうかと思います。 次はリークジェットを変えたい。
by mtx_moto | 2005-05-14 22:18 | 練習 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/2742388 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2005/05/14 22:18 ] 練習 2005年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 世の中全ての人にいい物ってのはない

世の中全ての人にいい物ってのはない
編集 | 削除
本日は阪下に練習に行ってきました。今日は下市も生駒もレースなので、走れるところと言えば、阪下かチキンか名阪。 チキンはもう当分走りたくないし、レースじゃない名阪も嫌。井関山という選択肢もあったが、morinaga氏もご一緒するってことで、阪下嫌いのmorinaga氏を強引に誘って阪下に決定。 とりあえず、肩の具合はよくなりつつあったので様子見。もう全然痛くないです。普段は少し痛くなったり、肩こりがある程度だが、完治したと思っていいだろう。 今日はmorinaga氏だけご一緒かと思ったが、naitoh氏とioroi氏も来られてました。前の晩、morinaga氏と下市へ練習に行くって話をしていたのだが、後に調べると下市はレースだったので阪下に変えたのを知らずに下市に行っちゃったみたい。 ioroi氏はまだ怪我の具合は良くないらしく、今日はメカニック担当で来られてました。 で、コースはベストコンディション!こんな阪下は一生に1度あるかないかってぐらい(大袈裟) ギャップはあまりないし、砂を入れた感じでいつものようにカチカチで荒れ荒れではなかった。 今日は前に買ったメインジェットを交換してみた。とりあえず、162番から180番へ。 明らかに図太く排気音が変わる。走ってみると中高速でかなりパワーアップを感じる。今までコーナーの立ち上がりでフロントが上がることって意識的にリア加重&一気にアクセルオンをしないとあまり起こらない現象だったが、アクセルオンだけでフロントが浮く感じがしてギャップがラクチンになった。 懸念していたがメインジェットを大きく変えたことによる低速域での濃すぎる現象だが、それほど気にならない。naitoh氏は少し気になるとコメントしてくれたが、僕のコーナリング中のアクセルの開け方を意識してみてみると、アクセルオフで進入→コーナリング途中で少し開け始める→出口が見える、もしくはラフに開けてもリアが滑りすぎない状態になったら全開のようで、全閉から全開ってのがあまりない。だからあまりもたつきを感じないのかもしれない。 DC誌には162番から185番までメインジェットをアップさせていたが、その記事の気温や湿度等の情報が載っていなかったし、ここんとこ暑くなってきたのでとりあえず180番で止めておくことにした。先月号に載っていたのだからたぶん去年の年末か今年の初めぐらいだと思うので、かなり気温は低かったのではないかと。 あとは低速域でのパワーアップを行いたかったのだが、スロージェットが硬くて回らなかったので断念。リークジェットもまだもってないし、ニードルも換えたいので、今度ゆっくりキャブを外してから行おうと思う。 今日もやはり腕上がりが起きた。何故だ?考えられる原因として、シートのあんこ抜きかテーパー型のハンドルかと思う。前にリンク周りのグリスアップを行った日に、ハンドルの点検も行った。激しく転倒したので。するとハンドルは曲がっているようには見えなかったが、マウントのシャフトというのだろうか、ラバーマウントのラバーに入る棒のところが少し曲がっていた。ほんの少しだが、それがあまり気に食わなかったので前の普通の純正ハンドルのマウントとハンドルに変えた。純正っていったってレンサルのカーマイケルレプリカなので悪くはない。 結果、良い感触!ハンドルが広くなってのもあるかもしれない。しかし、クランプ周りの剛性の高さは消えた。やっぱり下りのギャップなどで硬すぎる印象があったが、やっぱり高剛性すぎるのが原因の一つかもしれない。 とりあえず、純正ハンドルがいまのところ好印象なので当分こっちでいってみようと思う。 久々の阪下は楽しかった。naitohさんには軽くちぎられたし、コーナーの違いを見せ付けられたが、いい感じで走れたと思う。もう少しで何か走りが変わる気がする。
by mtx_moto | 2005-05-08 20:53 | 練習 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/2693062 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2005/05/08 20:53 ] 練習 2005年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 負傷

負傷
編集 | 削除
morinaga氏が生駒へ練習に行くとのことだったので、僕も生駒へ。先週に引き続き2週連続であります。 近畿選手権参戦組は皆チキンに行って空いてるかと思いきや、中々の盛況ぶり。先週はめっちゃいい路面コンディションだったが今日はカラカラで滑るし、ギャップも少々あり。 遠い生駒に来たのには理由がある。一つ目は先週生駒でいい感触を掴んだので、もう一度同じ走りをして自分のものにしたいこと。2つ目は先週と同じペースで走れれば、morinaga氏と一緒になって走れるかなぁという希望的推測。 ま、上記の願いは両方とも通じなかったのだが。 先週の生駒の帰りにタイチに寄った。セールだったので、少し買出しに。以前、sukezane氏より、テーパーバー対応のハンドルホルダーを譲っていただいたので、テーパー型のハンドルを買った。それにUFOのハンドガードも買った。ホットスターターの取り付けが気に食わなかったので、アクセル側に移設するキットも買った。それらを付けたので、とりあえず始めはゆっくりの走行。 テーパーバーは適度にしなるのが売りだと思い、わざとダブルで2つ目の上り斜面にフロントから当ててみたら、ハンドルが緩み、ぐるりと回ってしまった。もう少しで前転するところだった・・・とにかく増し締めしてからもう一度挑戦してみたが、しなりはあまり感じられない。それより、クランプ部分の硬さの方が気になる。 このハンドルホルダーは5mmほど手前に来るタイプのものだったので、ハンドルが高く感じられる。だが、これはいい感触だ。スタンディング時にアクセルコントロールがし易い。フロントタイヤの接地している部分が少し遠く感じるようになったので、コーナリングの感触が幾分変わってしまった。 レバー角度などが上手くあっていなかったので、初めの30分でかなり腕上がりしてしまう。お昼を挟んでから、次の走行ではレバー角度も僕好みになり、腕上がりは無くなる。ああ、やっぱ今日練習に来てよかった。 しかし、次の走行ぐらいで久々に激しく転倒してしまう。下のストレートの終わりにある左コーナー。バイクをバンクさせすぎて立ち上がりでフロントが滑ってしまい、やばいと思った瞬間こけていた。しかも肘から落ちて、肩が脱臼しそうになったのだろうか、肩に激痛が走る。首も寝違えたように痛い。しかし、もっとショックだったのはおろしたてのハンドガードがイキナリぽっきりと折れていたことだった・・・YZFを買ったときにもサイクラのハンドガードを付けた当日にこけて折った記憶があるが、またしてもおろした当日に折ってしまうとは。さきに土とか付けとかないとダメですかね? 生駒に来た理由1と2が全く叶わなかったので、その後も騙し騙し乗るがとにかく痛い。とくにコーナーの突っ込みで肩にかなりの衝撃が来る。なんとかがんばってmorinaga氏やtanaka氏を押さえ込もうとしたが、もって2周ほどしかダメだった。 今日、tanaka氏がDC誌を持ってきていた。最新号ではCRFの94dbのキャブセッティングが載っており、昨日僕が夜更かしして食い入るように見ていた記事にtanaka氏も興味津々だったようで、MJを180番まで上げていた。スローなどは全く変えていなかったので低速では息つきを起こしていたようだが、上はかなりトルクモリモリらしい。こりゃーいいものを見させてもらった。さっそく帰りにタイチによってMJとスローを買ったのは言うまでもない。 この日記を書いている、26日の24:30現在でも、立ち上がるのに左手がつけないほど痛みがある。今週はレースだが、大丈夫だろうか。とにかく生駒では得るものは得たが、怪我したことが悔いに残る。
by mtx_moto | 2005-04-24 22:40 | 練習 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/2601584 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2005/04/24 22:40 ] 練習 2005年 | TB(0) | CM(0)

太陽2 naitoh塾、熱烈指導中!

naitoh塾、熱烈指導中!
編集 | 削除
本日は生駒にてnaitoh塾が行われました。コースコンディションはフカフカしているがギャップが無くベストコンディション!
手前のコーナーも全開で駆け上がれるので、飛ぶ飛ぶ。
この写真前にも同じアングルで掲載したと思うけど、全く同じフォームだ。成長しているのか?
naitohさんはここから加速!がしたいそうです。加速してると思うのですが。
naitohさんのフォームって感じです。決まってます。
かっこいいです。加速してます。
スタンディングに移行途中。良い傾向かと。
naitohさんはひじ下がりが特徴ですかね。最近の流行でもあります。スチュワートとかはそんなにひじが上がってないですもんね。
可もなく不可もなくって感じ。
立ち上がりでフロントが暴れるのが大嫌いな僕にありがちなフォーム。
綺麗なフォームで加速してます。
これぐらいの距離で30分走りっぱなし。その次も20分こんな状態。
うおーってな感じでやりあいました。 naitohさんの指摘で、”つっこみが甘い”ことが判明。関西人なのに!←違 コーナーの手前で距離が縮まるみたいなので、もう少し立ち上がってからアクセルを開けてる時間を長く、且つ先ほどと同じようにスムーズにコーナリングを出来るように意識する。走りはかなり変わったようだ。本日は本当にコンディションが良かったので、アクセルを全開できる部分が多い。気持ち良い。超気持ち良い。上達した気分だった。この感触を忘れずに他のコースでも走れるようにしたい。
by mtx_moto | 2005-04-16 22:57 | 練習 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dirtlife.exblog.jp/tb/2542196 トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
非公開コメント
[ 2005/04/16 22:57 ] 練習 2005年 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。